Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

今週の米株は調整が一時的か見極めへ、先週の下落受け

年金受給放棄制度はあるのだろうか?

最近の株価の低迷の原因は、アベノミクスの第三の矢がしょぼすぎる

からだと、私は読んでいる。

「これでは、財政再建できない。」

そこで、思いついたのが、年金受給放棄制度。

裕福なお年寄りは、年金受給を望んでいない。

日本は、財政破綻寸前だけど、個人の金融資産は1400兆円。

そのほとんどを65歳以上のお年寄りが所有している。

それに加え、多額の年金が受給されたら迷惑ではないだろうか。

自分はお金持ちになっても、日本が財政破綻したら、

今までのようなサービスは受けられなくなる。

お金が紙くずになりかねない。

私自身も日本が財政破綻するくらいなら、年金の受取を拒否する。

年金の原資を財政再建に当てるなり、若者の負担を減らすようにしたらどうだろうか。

もっと、経済が活性化されて、明るくなるはずだと思う。

年金受給放棄をお年寄りの夢であり、ステータスにすればいい。

そして、現役世代も年金に頼らない経済力をつけることを

目標にすればいい。



今週の米株は調整が一時的か見極めへ、先週の下落受け


ロイター 5月27日(月)9時28分配信










今週の米株は調整が一時的か見極めへ、先週の下落受け


5月26日、米株式市場は先週、上昇が途切れた。市場関係者の間では、相場が転換点を迎えたのか、一時的な調整なのかを見定めようとする動きが広がっている。ニューヨーク証券取引所で23日撮影(2013年 ロイター/Brendan McDermid)





[ニューヨーク 26日 ロイター] - 米株式市場は先週、上昇が途切れた。市場関係者の間では、相場が転換点を迎えたのか、一時的な調整なのかを見定めようとする動きが広がっている。



ただ、今週は27日が夏の始まりとされるメモリアルデーで休場となるため、先行きの予測が難しくなる可能性もある。



先週は主要3指数がそろって週間ベースで下落した。週間ベースの下落は4月中旬以来初めて。



市場は、連邦準備理事会(FRB)の量的緩和の行方に注目している。先週発表となった連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、一部のメンバーが6月の量的緩和縮小に前向きな姿勢を示していたことが明らかになった。



22日の議事録公表後、23─24日の出来高は急増した。



コザド・アセット・マネジメントの投資アドバイザー兼ポートフォリオマネジャー、ブライアント・エバンズ氏は「市場はおそらく売りの口実を探している。う。5月に売り逃げろという格言もある」と述べた。



今回の株高局面では出来高が一貫して平均水準を下回っているが、出来高の増加は市場心理の変化を示している可能性がある。



<一時的な調整か>



今回の株高の期間と範囲については、ベテラン市場関係者からも驚きの声が上がっており、近い時期の相場反落を予想する声が出ている。



騰勢が鈍る兆しも出ている。先週の下げで、S&P500は一時14日移動平均線を割り込んだ。ただ、終値では同平均線を上回った。



複数のオプションストラテジストによると、先週末には、iシェアーズMSCIエマージング・マーケッツ・ファンド<EEM.P>とバンガードFTSEエマージング・ファンド<VWO.P>のプットが大量に購入されており、新興国株式の下落に備えたヘッジの動きが出ているとの指摘もある。



ウェドブッシュ・セキュリティーズのマネジングディレクター、マイケル・ジェームズ氏は「これまでは買うしか選択肢がなかった。買い疲れ感が出始めているのは間違いない。利益確定の売りが出始めると考えても不思議ではない」としながらも、上昇基調が終わったわけではないとの見方を示した。



<債券市場の動向>



これまでの株高は、債券市場からの資金流入が一因となっていた。



ゴールドマン・サックスは、10年国債の実質利回りが4%を超えた場合や2%を下回った場合は、株価のバリュエーションが低下する傾向にあるとのリポートをまとめた。「債券の実質・名目利回りは現在の低水準から段階的に上昇する見込み」としている。



米10年国債利回りは先週末2%を超え、2カ月ぶりの高水準となった。市場関係者は、今後、景気の拡大やFRBのタカ派的スタンスの強まりで金利が上昇するかに注目している。



経済指標は引き続き強弱まちまちで、先行き不透明感が増している。



今週は28日に5月のコンファレンス・ボード消費者信頼感指数、30日に第1・四半期米GDP改定値、31日に4月の個人所得・消費支出、5月のミシガン大消費者信頼感指数確報値、5月のシカゴ地区購買部協会景気指数が発表となる。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130527-00000012-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



【6/2まで 限定特別価格でご提供中】+15pipsスキャルFX ~帰宅後・家事の合間の限られた時間で何度か+15pipsを狙うやさしいスキャルピング手法~


【6/2まで 限定特別価格でご提供中】+15pipsスキャルFX ~帰宅後・家事の合間の限られた時間で何度か+15pipsを狙うやさしいスキャルピング手法~


投資先進国アメリカ発 CURRENSEE スターターマニュアル「カレンシーFX」




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/995-8d2c52c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)