Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

個人投資家は安倍政権を評価 本格的景気回復につながるか、期待高まる

ライアーゲームの本質
ある日、1億円とライアーゲームの招待状が届く。

1億円は、ライアーゲームの参加料、参加しなければ、

その1億円が没収の上、1億円の借金が残る。

だから、ライアーゲームに参加するしかない。

ゲーム会場に集まった人数は20人、賞金は20億円。

ルール

椅子取りゲーム、最初は椅子が15個、椅子が取れなければ脱落。

そして、親を選ぶ投票、投票には脱落者も参加できる。

選ばれた親は、椅子を1個削除できる。毎回、1名づつ脱落者が出て、

最後に残った椅子の持ち主が優勝者となる。

全員に渡される自分の名前入りのコイン20枚。

優勝者のコインだけが、1枚、1億円の価値を持つことになる。

「このゲームの本質は、椅子取りゲームじゃない。国盗りゲームだ。」

ようするに、投票で親に選ばれ続ければ、勝てる。

問題は、どうやって?



一方、今の日本は、資本主義社会。

一部の資本家が限られた労働力を使って、価値を提供しリターンを得るゲーム。

ところが、ネットワークビジネスの出現で、個人でもゲームに参加できるようになった。

そして、インターネットの普及で、多くの労働者が自分もゲームに参加できることを知るようになった。

そして、価値も多様化。今までは、わかりきった価値を提供すればよかったけど、

今では、何が価値なのかわからない。

昔は、限られた米の生産量を奪い合うゼロサムゲーム。

資本主義社会になって、価値の生産量を競い合うゲームに変化。

今では、何が価値なのかわからない状態で価値を提供するゲームに更に変化。

そういった今の状況でゲームに勝ち残るには、どうすればいいのか?

もしかしたら、ライアーゲームよりおもしろいかもしれない。
そのヒントは、ここにある。
header.png


個人投資家は安倍政権を評価 本格的景気回復につながるか、期待高まる


MONEYzine 5月18日(土)22時0分配信







 マネックス証券は4月30日、「MONEX個人投資家サーベイ 2013年4月調査」と題したレポートを発表した。調査は、マネックス証券の口座を保有する個人投資家1,380人を対象として、4月19日から22日にかけて行われた。



 調査では、4月上旬で政権の誕生から100日が経過した安倍政権について、これまでの評価を聞いた。それによると「高く評価する(35.5%)」と「どちらかといえば評価する(47.0%)」をあわせると、82.5%の個人投資家が安倍政権を評価していた。



 その理由には「日銀との二人三脚で、長年続いたデフレからの脱却について、これまでの内閣にはない姿勢で取り組んでいるから」「日銀人事が適切で、日銀人事の効果がハッキリと日本経済に反映されていること」「デフレが終わるかもしれないという期待感があるから」など、日銀の協力を得て脱デフレに取り組む「アベノミクス」を評価するコメントが見られた。



 また、一部ではあるものの賃金アップをはかる企業が現れたことや、このところ円安や株高が続いていることなどが、個人投資家から評価される要因になっていた。



 一方、景気回復について、別の調査結果もある。ザ・スーツカンパニーは4月30日、「ビジネスマンに聞く 景気に関する実態調査(全国22歳以上のビジネスマンの男女206名対象 調査期間は4月23日から24日)」結果を発表した。



 調査結果によると、「日本の景気は回復していると思いますか」という質問に対しては、「かなり回復していると思う」は1.0%にとどまったものの、「回復していると思う」が12.1%、「少し回復していると思う」が45.6%に達し、全体で58.7%のビジネスマンが日本の景気が「回復していると思う」と感じていた。



 その理由を聞くと「円安による輸出収入の増加」「株価も上がってきているから」といった経済指標の好転をあげたほか、「会社の実績が上がりミニボーナスが出た」「仕事で動きが激しくなってきたから」「周りで旅行に行く人が増えている」「高級ホテルのディナーの予約がとれなかった」など、景気回復を実感している人もいた。



 ただし現在のところ、業績の回復は輸出企業など一部に限られているとの指摘もある。本格的な景気回復を実現できるか、引き続き安倍政権の政策に注目していきたい。





(サイトウ イサム 、 加藤 秀行)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130518-00000001-sh_mon-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



生き残る投資家の道標~眼から鱗のトレードテクニック~


Max System FX - Revolution -


一億FXエキスパート




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/969-d6064a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)