Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

伊銀の不良債権増加ペースが加速、伊国債保有も統計開始以来で最大

仕事がつまらない理由!
仕事がつまらない理由は、自分で決めてやっていないからです。

私も子供のころを思い出したら、母親によく

「勉強しなさい!」と言われたものです。

結果、勉強したかと言えば、まったくしませんでした。

そして、勉強しているフリをしてました。

仕事でも同じことが言えますね。

会社の上司に仕事を命令されると、なぜかやる気が出ない。

だから、仕事をやっているフリをする。生産性がまったく上がらない。

結果、上司に怒られる。

ますます、やる気をなくす。悪循環です。

本来なら、部下を持つ上司は、部下に命令してはいけません。

部下が自主的に仕事を率先してやるように、上手に持っていくのです。

まず、部下にわくわくするような目標を設定させる。

そして、その目標を達成するために、やるべき仕事を気づかせる。

そして、部下の自主性に任せる。

それなら、仕事がおもしろくなるはずです。

もし、今の会社にそれが期待できないのなら、

ネットワークビジネスなどをやる時期なのでは、ないでしょうか?

無料メールセミナーはこちらです




伊銀の不良債権増加ペースが加速、伊国債保有も統計開始以来で最大


ロイター 5月10日(金)4時54分配信







[ミラノ 9日 ロイター] イタリア中央銀行が9日発表したデータによると、国内銀行の3月の不良債権は前年比21.7%増の1310億ユーロ(1726億ドル)となり、増加率は2011年12月以来の大きさとなった。



リセッション(景気後退)の長期化を受け、イタリアの銀行を取り巻く環境が予断を許さない状況にあることを浮き彫りにした。



不良債権の増加は上期には歯止めがかかると見込まれていたが、3月の増加ペースは前月の18.6%増から加速しており、ピークに達するのは下期にずれ込むとの懸念が高まる公算が大きい。



国内銀行の非金融企業向け融資は2月の2.7%減に続き、3月も2.8%減少した。信用収縮が深刻化していることを示している。



国内銀行のイタリア国債保有額は前月の3516億ユーロから3630億ユーロに増加し、統計を開始した1998年6月以降で最大となった。



また前年比の増加率は25%近くに達した。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130510-00000029-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



【5月期受講生募集中】EAプログラミング初心者でも思い通りのEAが作成できるようになる、全編5時間超の解説動画配信講座《EA作成パーフェクトマスタースクール》2ヵ月コース


【5月期受講生募集中】EAプログラミング初心者でも思い通りのEAが作成できるようになる、全編5時間超の解説動画配信講座《EA作成パーフェクトマスタースクール》1ヶ月コース


s0421【楽販アフィリオ】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/944-ead7afbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)