Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

NY株、130ドル高=雇用回復に期待〔米株式〕(2日)☆差替

仕事がつまらない理由!
仕事がつまらない理由は、自分で決めてやっていないからです。

私も子供のころを思い出したら、母親によく

「勉強しなさい!」と言われたものです。

結果、勉強したかと言えば、まったくしませんでした。

そして、勉強しているフリをしてました。

仕事でも同じことが言えますね。

会社の上司に仕事を命令されると、なぜかやる気が出ない。

だから、仕事をやっているフリをする。生産性がまったく上がらない。

結果、上司に怒られる。

ますます、やる気をなくす。悪循環です。

本来なら、部下を持つ上司は、部下に命令してはいけません。

部下が自主的に仕事を率先してやるように、上手に持っていくのです。

まず、部下にわくわくするような目標を設定させる。

そして、その目標を達成するために、やるべき仕事を気づかせる。

そして、部下の自主性に任せる。

それなら、仕事がおもしろくなるはずです。

もし、今の会社にそれが期待できないのなら、

ネットワークビジネスなどをやる時期なのでは、ないでしょうか?

無料メールセミナーはこちらです






NY株、130ドル高=雇用回復に期待〔米株式〕(2日)☆差替


時事通信 5月3日(金)6時0分配信







 【ニューヨーク時事】2日のニューヨーク株式市場は、米国の雇用回復への期待感から優良株で構成するダウ工業株30種平均が反発、前日終値比130.63ドル高の1万4831.58ドルで終了した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は41.49ポイント高の3340.62。

 ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比4524万株減の6億7524万株(暫定値)。

 この日朝発表された週間の新規失業保険申請件数は前週比で大きく減少、2008年1月以来の低水準となった。翌日に発表される4月の米雇用統計への期待が膨らんだ。

 ロイター通信によると、雇用統計の市場予想は、非農業部門の就業者数が前月比14万5000人増(3月は8万8000人増)、失業率が7.6%(同7.6%)市場では「予想通りならば、緩和継続の期待を引っ張るだろう」(日系証券)としている。

 また、欧州中央銀行(ECB)が同日、主要政策金利を過去最低の水準まで引き下げた。「欧州の景気が悪いと受け止められ、米市場の方が相対的によいとの見直し買いにつながった」(同)という。

 個別では、インターネット交流サイト(SNS)最大手フェイスブックが5.6%高。前日発表された好決算を好感した。

 このほか、アップルが1.4%高、アマゾン・ドット・コムが1.7%高とIT関連株が買われた。(了)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130503-00000003-jijc-brf
※この記事の著作権は配信元に帰属します



Going Real Win トレーディングシステム Professional [2年利用権]


Going Real Win トレーディングシステム Professional [1年利用権]


Going Real Win トレーディングシステム Professional [6ヶ月利用権]




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/925-d623db5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)