Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

QE3は当面維持へ=バンク・オブ・ウエストのアンダーソン氏〔米GDP反響〕

成功率1%と1万人中、100人が成功ではどちらが成功しやすいか?


それを多いと考えるか、少ないと考えるかで思考パターンと行動パターンが決まり、

成功率も変わる。

「誰でも成功できるから」とまともに受け取って、成功した人はいない。

それが、アムウェイにしてもニュースキンにしても、ナチュラリープラスにしても同じ。

どんな新しいネットワークビジネスでも同じ。

ネットワークビジネス以外でも、ミュージシャン、スポーツ選手、芸能人、

すべての分野で成功者は、1万人中100人。

ただ、違うのは、ネットワークビジネス以外の分野では、みんな、それを知っていて挑戦する。

「プロ野球の選手になれるわけないでしょ。」

「芸能人になれるわけないでしょ。」

そう言われても、挑戦するのは自分なら100人の中に入れるという自信。

しかし、ネットワークビジネスに参入する多くの人は、

誰もが成功できると誤解して、挑戦する。

だから、成功しなければ「騙された」とか「被害にあった」とか騒ぎ立てる。

ネットワークビジネスの仕組みは商品の売上げから、原価を差し引いて、会社の取り分を差し引いて、

残りが、参加者の売上の貢献度によって分配される。

ちょっと計算すれば、成功者は1万人中100人だとわかる。

そして、その上で成功者100人が多いのか、少ないのか、自分で判断すればいい。

何もしなければ、成功確率は0%だけど、挑戦すれば1万人中100人の確率で成功できる。

そこに魅力を感じた人だけが参加すれば、ネットワークビジネスはすばらしいツールになる。

お金もそんなに必要ないし、才能も人脈も必要なし。体格も容姿も一切関係なし。

無料メールセミナーはこちら


 ▽バンク・オブ・ウエストのチーフエコノミスト、スコット・アンダーソン氏=4月の米実質GDP(国内総生産)速報値は失望感を誘う内容だった。個人消費の増加は唯一の明るい兆しだが、消費は当分このような伸びにはなりそうもない。
 第2四半期は貯蓄による個人消費の下支えが期待できず、在庫積み増しの貢献も乏しいとみられるため、実質GDP成長率は急激に減速するだろう。
 今回のGDPは、米国の景気後退を示すものではない。海外の成長減速や米財政引き締めなどが逆風となり、もっと悪い結果となってもおかしくなかった。
 米連邦準備制度委員会(FRB)が目指す完全雇用の実現には、米経済は一段と改善する必要がある。今回の結果で、FRBが近いうちに量的緩和第3弾(QE3)の規模を縮小する可能性はさらに低下した。(ニューヨーク時事)〈STAT〉〈FRB1〉
..
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130427-00000029-jijnb_st-nb
※この記事の著作権は配信元に帰属します



GBPJPY1分足MACD&EMA MT4EAとカスタムインジケータセット OptimFX


経済指標ターゲット 全自動トレードシステム「ハンターFX」


GBPJPY1分足MACD&EMA MT4EAとカスタムインジケータセット OptimFX




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/907-cda9e464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)