Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

「歌舞伎座」新開場に沸く松竹、業績上振れへ


成功率1%と1万人中、100人が成功ではどちらが成功しやすいか?


それを多いと考えるか、少ないと考えるかで思考パターンと行動パターンが決まり、

成功率も変わる。

「誰でも成功できるから」とまともに受け取って、成功した人はいない。

それが、アムウェイにしてもニュースキンにしても、ナチュラリープラスにしても同じ。

どんな新しいネットワークビジネスでも同じ。

ネットワークビジネス以外でも、ミュージシャン、スポーツ選手、芸能人、

すべての分野で成功者は、1万人中100人。

ただ、違うのは、ネットワークビジネス以外の分野では、みんな、それを知っていて挑戦する。

「プロ野球の選手になれるわけないでしょ。」

「芸能人になれるわけないでしょ。」

そう言われても、挑戦するのは自分なら100人の中に入れるという自信。

しかし、ネットワークビジネスに参入する多くの人は、

誰もが成功できると誤解して、挑戦する。

だから、成功しなければ「騙された」とか「被害にあった」とか騒ぎ立てる。

ネットワークビジネスの仕組みは商品の売上げから、原価を差し引いて、会社の取り分を差し引いて、

残りが、参加者の売上の貢献度によって分配される。

ちょっと計算すれば、成功者は1万人中100人だとわかる。

そして、その上で成功者100人が多いのか、少ないのか、自分で判断すればいい。

何もしなければ、成功確率は0%だけど、挑戦すれば1万人中100人の確率で成功できる。

そこに魅力を感じた人だけが参加すれば、ネットワークビジネスはすばらしいツールになる。

お金もそんなに必要ないし、才能も人脈も必要なし。体格も容姿も一切関係なし。

無料メールセミナーはこちら



「歌舞伎座」新開場に沸く松竹、業績上振れへ


東洋経済オンライン 4月26日(金)6時0分配信




















写真を拡大
写真を拡大


「歌舞伎座」新開場に沸く松竹、業績上振れへ



写真を縮小
写真を縮小


「歌舞伎座」新開場に沸く松竹、業績上振れへ

「歌舞伎座」新開場に沸く松竹、業績上振れへ




 4月2日に3年ぶりとなる「歌舞伎座(写真)」の新開場を果たした松竹。今2014年2月期(13年3月~14年2月)は、1年間にわたるこけら落とし興行をテコに、前回「さよなら公演」で集客した10年2月期をはるかにしのぐ営業利益を計上する見込みだ。

【詳細画像または表】

■ 営業利益は会社計画より上振れの余地も



 松竹は映画興行に加え、歌舞伎興行や不動産事業も手掛ける。会社側が期初に発表した今14年2月期の見通しは、売上高888.6億円(前期比13.1%増)、営業利益43.8億円(同42.8%増)と大幅増収を計画している。



 しかし、歌舞伎興行が会社の想定した以上の好スタートを切っていることから、東洋経済では売上高890億円、営業利益47億円程度へと、さらなる上振れ余地があると見ている。



 歌舞伎興行は4~6月のみ一幕多い三部制で、こけら落とし興行だけに、藤十郎を筆頭に、看板を張る菊五郎や幸四郎、玉三郎、吉右衛門、仁左衛門ら大物スターが顔をそろえ、染五郎、海老蔵、菊之助、勘九郎ら若手人気役者も勢ぞろいする。



 勘三郎、団十郎という人気役者を相次ぎ失ったものの、豪華な顔ぶれで「寿祝歌舞伎花彩」や「弁天娘女男白浪」「勧進帳」などの3部7演目を並べた4月の興行は、最も高価な1階桟敷席(2万2000円)から3階B席(4000円)まで連日ほぼ完売となっている。





 引き続き人気役者が揃い、「三人吉三」「伽羅先代萩」「二人道成寺」など、3部7演目を予定する5月分もチケット販売は順調で、通常時の団体割引などの割引率を抑えた販売を維持している。



 歌舞伎座が改修中に東京での歌舞伎興行を担ってきた、新橋演舞場やその他劇場が、“歌舞伎座景気”のあおりを受け苦戦を余儀なくされることを織り込んでも、演劇事業が今期の収益を牽引する。



■ 歌舞伎の好調で不動産、映画興行の減益をカバー



 一方、不動産事業では隣接する銀座地区で、最大規模の新オフィスビル「歌舞伎座タワー」(23賃貸フロア、歌舞伎座の高層部分)が2月末に竣工。今期は新たな家賃収入が上乗せになる。入居はすでに7割方確定し、残りの賃貸先の選別が続いている。今夏のフル稼働を目指しているが、それまでの未収入期間と償却負担がのしかかるため、不動産部門は売り上げ増でも営業利益ベースでは減少する。



 また、映像関連は前期に邦画当たり年で好伸して収益を牽引した興行が今期は反動減が予想され、部門利益も連動して落ちる公算だ。



 とはいえ、歌舞伎興行の好調がこれらを吸収することは確実。松竹の今期は、会社計画を上回る大幅増益となりそうだ。





中村 陽子







http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130426-00013816-toyo-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



ソーシャルFX


FX風林火山 5万円で始めるFX起業 FX風林火山


VictoryFX_ZERO(ビクトリーFXゼロ)過去10年間無敗のFX自動売買プログラム




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/904-36091e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)