Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

世界の中銀、外貨準備の株式投資を拡大-国債利回り低下で


成功率1%と1万人中、100人が成功ではどちらが成功しやすいか?


それを多いと考えるか、少ないと考えるかで思考パターンと行動パターンが決まり、

成功率も変わる。

「誰でも成功できるから」とまともに受け取って、成功した人はいない。

それが、アムウェイにしてもニュースキンにしても、ナチュラリープラスにしても同じ。

どんな新しいネットワークビジネスでも同じ。

ネットワークビジネス以外でも、ミュージシャン、スポーツ選手、芸能人、

すべての分野で成功者は、1万人中100人。

ただ、違うのは、ネットワークビジネス以外の分野では、みんな、それを知っていて挑戦する。

「プロ野球の選手になれるわけないでしょ。」

「芸能人になれるわけないでしょ。」

そう言われても、挑戦するのは自分なら100人の中に入れるという自信。

しかし、ネットワークビジネスに参入する多くの人は、

誰もが成功できると誤解して、挑戦する。

だから、成功しなければ「騙された」とか「被害にあった」とか騒ぎ立てる。

ネットワークビジネスの仕組みは商品の売上げから、原価を差し引いて、会社の取り分を差し引いて、

残りが、参加者の売上の貢献度によって分配される。

ちょっと計算すれば、成功者は1万人中100人だとわかる。

そして、その上で成功者100人が多いのか、少ないのか、自分で判断すればいい。

何もしなければ、成功確率は0%だけど、挑戦すれば1万人中100人の確率で成功できる。

そこに魅力を感じた人だけが参加すれば、ネットワークビジネスはすばらしいツールになる。

お金もそんなに必要ないし、才能も人脈も必要なし。体格も容姿も一切関係なし。

無料メールセミナーはこちら



世界の中銀、外貨準備の株式投資を拡大-国債利回り低下で


Bloomberg 4月25日(木)10時37分配信







  4月25日(ブルームバーグ):11兆ドル(約1100兆円)に上る外貨準備を管理する世界の中央銀行はかつてない額の株式を買い入れている。国債利回り低下を背景に、リスクを嫌う運用担当者さえもが株式に向かっている。





英セントラル・バンキング・パブリケーションズとロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)が60人の中銀当局者を対象に今月実施した調査によると、23%が現在株式を保有しているか、購入を計画していると回答した。外貨準備高2位の日本銀行は4日、指数連動型上場投資信託(ETF)の保有を2014年末までに現在の2倍余りの3兆5000億円に増やす方針を表明。イスラエル中銀は昨年、初めて株式を買い入れ、スイスとチェコの中銀は準備高に占める株式の比率を10%以上に引き上げた。





BNPパリバ・インベストメント・パートナーズの公的機関担当世界責任者、ゲーリー・スミス氏(ロンドン在勤)は電話インタビューで、「この1年余りの間に私は中銀当局者103人と分散投資に関して話し合った」とした上で、「外貨準備が増えれば、分散投資の圧力も高まる。全ての中銀が今後すぐに株式を購入するわけではないが、その方向に進む中銀が増えている」と説明した。





米連邦準備制度や日銀、イングランド銀行の景気刺激策を受け国債利回りが過去最低水準の付近で推移する中、中銀の資産運用担当者は国債に代わる投資先を探している。この10年間で世界の中銀の外貨準備は約8兆5000億ドル増加、通常の為替管理に必要な水準を上回っている。





原題:Central Banks Load Up on Equities as Low Rates Kill BondYields(抜粋)





記事に関する記者への問い合わせ先:ロンドン Sarah Jones sjones35@bloomberg.net





記事についてのエディターへの問い合わせ先:Andrew Rummer arummer@bloomberg.net





Sarah Jones




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130425-00000027-bloom_st-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



【26日販売停止】トレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!トレハンFX


【26日販売停止】トレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!トレハンFX


投資先進国アメリカ発 CURRENSEE スターターマニュアル「カレンシーFX」




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/903-df959fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)