Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

ドイツ経済、第1四半期に安定化=財務省


成功率1%と1万人中、100人が成功ではどちらが成功しやすいか?


それを多いと考えるか、少ないと考えるかで思考パターンと行動パターンが決まり、

成功率も変わる。

「誰でも成功できるから」とまともに受け取って、成功した人はいない。

それが、アムウェイにしてもニュースキンにしても、ナチュラリープラスにしても同じ。

どんな新しいネットワークビジネスでも同じ。

ネットワークビジネス以外でも、ミュージシャン、スポーツ選手、芸能人、

すべての分野で成功者は、1万人中100人。

ただ、違うのは、ネットワークビジネス以外の分野では、みんな、それを知っていて挑戦する。

「プロ野球の選手になれるわけないでしょ。」

「芸能人になれるわけないでしょ。」

そう言われても、挑戦するのは自分なら100人の中に入れるという自信。

しかし、ネットワークビジネスに参入する多くの人は、

誰もが成功できると誤解して、挑戦する。

だから、成功しなければ「騙された」とか「被害にあった」とか騒ぎ立てる。

ネットワークビジネスの仕組みは商品の売上げから、原価を差し引いて、会社の取り分を差し引いて、

残りが、参加者の売上の貢献度によって分配される。

ちょっと計算すれば、成功者は1万人中100人だとわかる。

そして、その上で成功者100人が多いのか、少ないのか、自分で判断すればいい。

何もしなければ、成功確率は0%だけど、挑戦すれば1万人中100人の確率で成功できる。

そこに魅力を感じた人だけが参加すれば、ネットワークビジネスはすばらしいツールになる。

お金もそんなに必要ないし、才能も人脈も必要なし。体格も容姿も一切関係なし。

無料メールセミナーはこちら



ドイツ経済、第1四半期に安定化=財務省


ロイター 4月22日(月)12時9分配信







[ベルリン 21日 ロイター] ドイツ財務省は22日、独経済が第1・四半期に安定化したとの見解を示した。ただ、今年成長のけん引役になるとみられている消費はさえなかったとしている。



昨年第4・四半期の独国内総生産(GDP)は、ユーロ圏危機を背景に前四半期比0.6%減となった。



ただ、大半のエコノミストは、今年第1・四半期の経済成長率は小幅にプラスとなり、景気後退は避けられるとみている。



財務省は月報で「昨年末に景気が大きく落ち込んだ後、全体的にドイツの経済活動は第1・四半期に安定化したようだ」とした。



同省は「実体経済の各指標を見ると、ドイツの産業界は低迷局面を完全には克服していないように見える」と指摘。その上で、産業界で受注が安定していることや上向きのセンチメントを示す各指標に触れ、「しかし、幅広い経済指標が年内に回復局面を迎えることを示している」と付け加えた。



独政府は今年の経済成長率が0.4%になると見込んでいる。国内の主要な経済研究機関の予想は0.8%成長となっており、その半分にとどまる。昨年の経済成長率は0.7%に減速した。



ドイツの第1・四半期GDP速報値は5月15日に公表される予定。



財務省は、第1・四半期の小売り業界の状況が前四半期より若干悪化したとするIFO経済研究所による調査に触れ、最近の各指標は第1・四半期に民間消費が大きく上向いたことを示唆していないと指摘した。



財務省によると、3月の税収は前年同月比5.7%増の517億ユーロ。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000039-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



投資系アフィリエイトサイト・ブログ記事自動生成ツール【FXA-Master】&【FXA-Grande】と【フラクタル・アフィリ】


トレーディングフィードバックオートマティックインパルス-TFAI


6年間負け無し!FXスキャルピングの最終型「PF-MAX」




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/895-36a2e2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)