Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

日経平均156円高で寄り付く、ドル・円が100円に接近

誰にも邪魔されないネットワークビジネス「ドリームキラープロテクトX」
苫米地英人先生がよく口にするキーワード

それが、スコトーマ、抽象度、ドリームキラー

その中で、ネットワークビジネスが直面するキーワードがドリームキラー。

ネットワークビジネス経験者なら必ず、遭遇する。

「お前が成功するはずがない。」

「そんなものやめとけ。」

「お前、友達なくすぞ。」

そうやって、モチベーションが下がり、夢やぶれていく。

対策は、そういったドリームキラーとは、成功するまで距離を置くこと。

そして、インターネットでこっそり成功しよう。


日経平均156円高で寄り付く、ドル・円が100円に接近


サーチナ 4月11日(木)9時8分配信







 11日の日経平均株価は前日比156円82銭高の1万3444円95銭で寄り付いた。日銀が大胆な金融緩和を実施する一方、米国ではFRB(米連邦準備制度理事会)による金融緩和策の解除が早まるとの思惑が浮上。ドル高・円安が進み、景気回復期待で米国株が上昇したことから、日本市場では主力株を中心に買いが先行している。



 為替はドル・円が99円台後半まで上昇しており、仮に北朝鮮が何らかの動きみせて、有事のドル買いでも進むようなら、フシ目を試す可能性は高まる。ただ、「良い円安」ではないため、株式市場がどちらに傾くかは不透明。



 個別では、13年3月期業績予想を上方修正した東武鉄道 <9001> が堅調。ウエストホールディングス <1407> の業績上方修正を受けて、サニックス <4651> など太陽光発電関連株も高い。民間へのビッグデータ開放が報じられ、NTTデータ <9613> 、日本オラクル <4716> なども上昇している。半面、ローソン <2651> 、エービーシー・マート <2670> など小売株は売りが優勢となっている。



 なお、きょうは引け後にイオン <8267> などが本決算を、ファーストリテイリング <9983> などが中間期決算を発表する予定。(編集担当:宮川子平)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130411-00000000-scn-brf
※この記事の著作権は配信元に帰属します



レンジをとらえてトレンドも追う!月間7000pipsの実力を確認せよ!■シンプルフォースFX GBP/USDペア用■


レンジをとらえてトレンドも追う!月間7000pipsの実力を確認せよ!■シンプルフォースFX EUR/USDペア用■


レンジをとらえてトレンドも追う!月間7000pipsの実力を確認せよ!■シンプルフォースFX GBP/JPYペア用■




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/860-8f57550e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)