Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

ドル98円前半、損切りのドル買いで09年6月以来の高値

誰も辞めないネットワークビジネス会社「虎の穴」

ドル98円前半、損切りのドル買いで09年6月以来の高値


ロイター 4月8日(月)13時11分配信










ドル98円前半、損切りのドル買いで09年6月以来の高値


4月8日、東京外為市場正午のドル/円は、前週末のニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の98円前半。都内で2009年11月撮影(2013年 ロイター/Yuriko Nakao)





[東京 8日 ロイター] 東京外為市場正午のドル/円は、前週末のニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の98円前半。前週末の3月米雇用統計が弱い内容になったにもかかわらず、ドル/円は指標発表後に大きく上昇したため、週明けとなるきょうは早朝から損失確定のドル買い/円売りが強まった。



ドル/円は98.85円まで上昇し、2009年6月以来の高値を付けた。その後は利益確定の動きに押されたものの、日銀による大胆な金融緩和策がドル/円をサポートするとみられている。



週明けとなるきょう、ドル/円はシドニー市場から上昇を開始した。日本時間午前9時ごろには98.85円まで上伸した。さらに、ユーロ/円は128.42円まで上げて2010年1月以来の高値を付けたほか、豪ドル/円は102.34円まで上昇して2008年7月以来の高値となり、円は全面安となった。



大手邦銀の関係者は「市場の焦点が、米国の景気や欧州の混乱から日銀の金融政策に向いてしまっている」と指摘した。



前週末5日に発表された3月米雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比8.8万人増(市場予想は同20万人増)にとどまったが、ドル/円の下げは一時的で、けさにかけて3円超の上昇を演じた。また、朝方発表の2月経常収支は4カ月ぶりに黒字に転じ、黒字額は6374億円とロイター予測(4663億円程度の黒字)を上回ったが、為替市場では円買いのきっかけにはならず、むしろ再び円安に振れた。



ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの村田雅志シニア通貨ストラテジストは「もはや日米金利差というロジックは通用しない。従来型のファンダメンタルズでこの相場を語るのは無理がある」と述べた。「日銀がイールドカーブをつぶしたことで、ジャパンマネーが海外に出ざるを得なくなった。このところにマーケットが反応している」とした。



日銀が打ち出した大胆な金融緩和で国債利回りが低下し、今後の焦点は国内の個人や機関投資家がよりイールドの高い海外資産を購入するようになるかに移っているが、前出の大手邦銀の関係者は、現時点では「憶測の域を出ない」と話す。機関投資家が期初に運用方針を決めて動き出すのを待つ必要があるためだ。ただ、同関係者は、国内勢の海外への投資が本格化すれば、ドル/円は「105―110円のレンジが見えてくる」と予想している。



ドル/円、クロス円とも朝方に高値を付けた後は利益確定に押されてもみ合った。しかし、別の大手邦銀の関係者は「ドル/円が下がれば、まだドルを買えていない向きも多く、相応に買いイントが出てくるとみている。100円を一気に上回るのか99円台で1回利食いに押されるのか、その辺の見方は分かれる。ただ、これは一時的な話で、最終的には100円突破もあると視野に入れている参加者がかなり増えてきている」と話した。



(ロイターニュース 和田崇彦)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130408-00000048-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



s0421【楽販アフィリオ】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!


爆裂プロフィットファクターFX-裁量×オートマチックコラボレーションマジック-


【MGFX】遂に販売開始!元手30万円を2500万円に増やしたFX自動売買システム【ミリオンゴッドFX】




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/852-48fd4059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)