Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

アベノミクス 注目すべき貴金属は“金”ではなく“○○”〈週刊朝日〉

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

ネットワークビジネスのセミナーに参加して、

「すごい。」と感激する素直な方はまれです。

「おまえは、お金儲けのために、俺を利用するのか。」

と怒り出す友人。

「おまえ、騙されているぞ、悪いことは言わん、やめとけ。」

と説教し出す、知人。

そして、参加すればアップラインの人間性も見えてきます。

「結局、自分が稼ぎたいだけか。」

とがっかりすることもあります。

今まで、ベールに包まれていた人間の本性が透けて見えてくるのです。

だから、ネットワークビジネスをやると、逆に人間性が磨かれるのです。

人間性が磨かれるから、お金も集まるのです。

それは、やり続ければの話です。

多くの方は、挫折して人間不信、信用も落としておしまい。


ネットワークビジネスがむずかしいのは、友人や知人という政治空間に貨幣空間を持ち込むから。

お金を政治空間に持ち込むと、人間関係を壊してしまう。

それは、人間の遺伝子に組み込まれているから、どうにもならない。

「友達をお金儲けの手段に使うのか!」と罵倒される理由はそこにある。

商品がいいからとか言っても、お金儲けの意図を気づかれたら嫌われる。

それを防ぐには、友人や知人にとって、あなたはメンター的存在になる必要がある。

そう、友人や知人と同レベルでは、玉砕されて終わり。

メンター的存在になって、一目置かれる存在になろう。

自分は教師なのだ。友人や知人と同レベルの人間ではない。

そういった意識が絶対、必要だということを知っておこう。



アベノミクス 注目すべき貴金属は“金”ではなく“○○”〈週刊朝日〉


dot. 3月30日(土)11時49分配信







 日銀新総裁の誕生で、ますます期待が高まっている「アベ相場」。「中長期」で期待でき、資源・農業関連で注目されているのが、白金だという。



 マネーとキャリアのコンサルティング会社「プラチナ・コンシェルジェ」に所属する村岡里香ファイナンシャルプランナー(FP)、経営コンサルティングなどを行う「スキラージャパン」の伊藤亮太副社長、ともに「NEXT FUNDS日経・東工取白金指数連動型上場投信」を推す。日経・東商取白金指数に連動する投信だ。



 このほか村岡氏は「純プラチナ上場信託」「純パラジウム上場信託」といった白金商品にも注目している。「白金は、自動車の排ガスに含まれる有害な成分をなるべく無害にする触媒に使われています。米国を中心とした景気の回復で自動車の販売台数が伸びており、需要の増加が期待できます」(伊藤氏)。



 中国では大気汚染が深刻になっていることから自動車の排ガス規制に動けば、さらに追い風が吹くという。「白金の生産量は金の20分の1しかないと言われています。希少価値が高いため、値動きはしっかりしやすい」(村岡氏)。



 貴金属と言えば金だが、これはどうだろう。「一般的に『有事の金』と言われるだけあって、リスク回避の資金が向かいやすい。世界経済には不安要素が依然としてあるので、資産全体の5~10%は保有してもいいかも」(村岡氏)。



※週刊朝日 2013年4月5日号

    










http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130330-00000002-sasahi-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



FX Professional Trading


【東証株券オプション】で 一歩進んだ投資家になれる 基礎から実践まで徹底解説 2時間でわかる かぶオプ入門 日本でやっと身近になった 一般個人投資家のためのオプション取引


逆転FX「Multi Getter KIWAMI」(マルチゲッター「極」)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/824-18f1161c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)