Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

<特集>埋もれた割安株を発掘せよ(3)=はるやま―低PBRに加え3月期末一括配当も魅力

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?


ネットワークビジネスでビジネスの基本を学ぼう。

それは、離婚をきっかけにわかったこと。

そのときは、まだネットワークビジネスを知らなかった。

それがニュースキンのセミナーということは、セミナーに参加してわかった。

ニュースキンセミナーには、キャッシュフローゲーム会の主催者からの誘いで、

参加することになった。

離婚のきっかけは、このセミナーの参加を妻に止められたこと。

そして、セミナーに参加するなら離婚を覚悟するよう言われた。

今、考えるとその理由がよくわかる。

それは、ビジネスの基本を知らなかったからだ。

長年務めた会社を辞め、妻に内緒でナポレオン・ヒルの教材をローンで買い、

妻の母親に借り手始めたインターネット広告代理店の仕事は失敗。

ビジネスの基本とは信頼関係。

そう、当時の私には、信頼がまったくなかった。

ネットワークビジネスは、ビジネスの基本である信頼をつくるには、絶好の機会だと思う。

なぜなら、自分に信頼がなければ、ネットワークビジネスは参加すらできないからだ。

そして、ネットワークビジネスは、ビジネスの基本である信頼を得るトレーニングでもある。

たとえば、ニュースキンと言っても、ほとんどの人は知らない。

テレビCMやってるわけでもないし、コンビニに売っているわけでもない。

知らない物を流通させるには、自分への信頼しかない。

ネットワークビジネスがむずかしいのは、友人や知人という政治空間に貨幣空間を持ち込むから。

お金を政治空間に持ち込むと、人間関係を壊してしまう。

それは、人間の遺伝子に組み込まれているから、どうにもならない。

「友達をお金儲けの手段に使うのか!」と罵倒される理由はそこにある。

信頼があっても、お金儲けの意図を気づかれたら嫌われる。

信頼を得るのがネットワークビジネスの目的なのに、

それが原因で信頼を壊したら何にもならない。

それを解決するのが、インターネット。

インターネットは、低コストのコミュニケーションツールなのだ。

紳士服大手のはるやま商事<7416>を狙いたい。PBRは0.3倍台と割安感が際立っている。13年3月期の連結業績は、売上高545億円(前期比5.8%増)、営業利益23億円(同43.0%増)、純利益4億2000万円(同65.8%増)の予想を据え置いている。第3四半期(12年4-12月)決算は、売上高360億900万円(前年同期比0.6%増)、営業損益5億2100万円の黒字(前年同期は2億1500万円の赤字)、最終損益2億1200万円の黒字(同5億4800万円の赤字)だった。

 11日に発表した2月単体の月次データによると、既存店ベースで売上高が前年同月比0.5%減、客数が同8.8%減、客単価が同9.2%増だった。売上高は2カ月ぶりに前年同月を下回ったものの、客単価はプラスを維持している。利益面では、仕入れ先や商品の集約、コーディネート販売戦略が奏功しているとみられ、売上高総利益率も前年同期の53.8%から57.7%に上昇し、着実に収益体質の強化が進んでいる。同社はボーナス商戦の12月や新社会人セール実施の3月に売上のウエートが高まる傾向があるが、足元で景気への期待感が高まっていることも、追い風となりそうだ。

 株価は11日に昨年来高値619円を付けたあと、利益確定売りに押されたが、600円前後の高値圏で推移している。期末一括配当は15.5円を計画し、22日終値591円に対する配当利回りは2.62%で、東証1部平均の1.69%に比べ高い利回りも魅力。


http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130325-00010004-biz_mos-nb
※この記事の著作権は配信元に帰属します



デイトレで30銭から50銭を狙う RSI MT4カスタムインディケーター


デイトレで30銭から50銭を狙う RSI MT4カスタムインディケーター


【BBFカウンタートレード】FXマニュアル|毎日数千円~数万円をコンスタントに稼ぐ!逆張り裁量トレードマニュアルの決定版




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/811-1d540cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)