Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

3月PMIは欧州さえず、米中は底堅い内容

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?


3月PMIは欧州さえず、米中は底堅い内容


ロイター 3月22日(金)7時3分配信










3月PMIは欧州さえず、米中は底堅い内容


3月21日、3月の購買担当者景気指数(PMI)は、欧州の総合PMIが悪化する一方、米中の製造業PMIは底堅い内容となった。写真は浙江省の工場で2月撮影(2013年 ロイター/William Hong)





[ロンドン/ニューヨーク 21日 ロイター] 21日発表された3月の購買担当者景気指数(PMI)は、欧州の総合PMIが悪化する一方、米中の製造業PMIは底堅い内容となった。



ユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)速報値は、総合指数が46.5となり、市場予想に反して前月の47.9から低下した。市場予想は48.2。過去19カ月では、1カ月を除いて景況の改善・悪化の節目となる50を下回っている。



調査では、キプロス議会が預金課税を否決する前に大半の回答を得ている。



INGのエコノミスト、マルティン・ファンフリート氏は「指数の低下は、ユーロ圏のリセッション(景気後退)が早期に終了するとの期待に水を差した」と指摘。「キプロスを取り巻く状況がさらに悪化すれば、せっかく見え始めた回復の動きが鈍る恐れもある」と述べた。



一方、米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は54.9と、前月の54.3から上昇した。市場予想は55.0。雇用に関する指数も上昇し、製造業部門が第1・四半期国内総生産(GDP)の伸び拡大に寄与する可能性を示唆した。



マークイットの首席エコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は、製造業が景気全体の先行指標となるため、第1・四半期米国内総生産(GDP)の伸びは「かなり改善する」との見方を示した。エコノミストは第1・四半期GDPの伸びが昨年第4・四半期のプラス0.1%から2%程度に加速すると予想している。



また、中国製造業購買担当者景気指数(PMI、季節調整済み)速報値は51.7となり、旧正月連休の影響で落ち込んだ2月の50.4から上昇した。ただ、2年ぶり高水準となった1月の52.3は下回った。



クレディ・アグリコル・CIB(香港)のダリウス・コワルチェック氏は、「足元の指標はGDPで前年比8%近い成長に沿った動きとみられる」と述べた。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130322-00000042-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate Ver.1,5(アンリミテッドアフィリエイトVer.1,5)」


楽勝ちFX


FXらくらくトレーダーくん【プロの手法を使いFXで狙って勝つ】

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/803-3a0fc575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)