Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

NY原油、4日続伸〔NY石油〕(12日)

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?


【ニューヨーク時事】12日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、外為市場のドル安の動きや需給引き締まり期待を背景に、4営業日続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月4月物は前日終値比0.48ドル高の1バレル=92.54ドルで終了。5月物は0.40ドル高の92.92ドルで引けた。
 時間外取引中の原油相場は、92ドルを挟みおおむね小動きで推移した。寄り付き間際には、外為市場でドル売り・ユーロ買いが進んだことを受け、ドル建てで取引される原油相場は割安感を追い風に93ドル台に浮上。電子取引で一時93.47ドルと、中心限月として2月下旬以来約2週間ぶりの高値を付けた。
 その後は、一転してドル買い基調が戻ったことから、原油相場は92ドル台半ばまで値を戻した。石油輸出国機構(OPEC)が3月の月報で、2013年の世界の石油需要見通しを従来とほぼ同水準に据え置いたことなども原油相場の頭を押さえたもよう。
 ただ、市場で米景気の回復期待が広がる中で原油は先高感が根強く、原油相場は引けまでプラス圏を維持した。
 今週の一連の米在庫統計発表を控え、市場予想(ロイター通信調べ)では、前週までの原油在庫が輸入増などを受け前週比230万バレル増となる一方、ディスティレート(留出油)が同180万バレル減、ガソリンが同120万バレル減の見通しとなっている。
 ▽ガソリン=小幅続落した。中心限月の4月物は0.22セント安の315.02セントで終了した。
 ▽ヒーティングオイル=3営業日続落。4月物は2.07セント安の294.84セントで引けた。(了)
..
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130313-00000013-jijnb_st-nb
※この記事の著作権は配信元に帰属します



GBPJPY5分足MT4自動売買とカスタムインディケーターセット RSIと移動平均 OptimFX2013年3月版


GBPJPY5分足MT4自動売買とカスタムインディケーターセット RSIと移動平均 OptimFX2013年3月版


■改訂版・THEグローバルFX(動画・テキスト)■sarah×RANIXコラボレーション企画・トレコミュ

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/771-8b5af7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)