Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

G20声明の主要ポイント

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

G20声明の主要ポイント


ロイター 2月17日(日)10時14分配信










G20声明の主要ポイント


2月16日、モスクワで開催されていたG20財務相・中央銀行総裁会議は、共同声明を採択して閉幕した。共同声明の主要部分をまとめた。写真は2011年1月、ワルシャワで撮影(2013年 ロイター/Kacper Pempel)





[モスクワ 16日 ロイター] 15─16日にモスクワで開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は、共同声明を採択して閉幕した。共同声明の主要部分は、以下の通り。



<為替レート>



世界経済の不均衡是正達成のため協力し、国内貯蓄や生産性改善をもたらす構造改革の推進に向け努力する。



根底にあるファンダメンタルズを反映し、為替レートの継続したファンダメンタルズからのかい離を避けるため、市場が決定する為替相場制度や為替の柔軟性に一層迅速に移行する。そのためにより緊密に協力し、共に成長する。



資金フローの過度の変動や為替レートの無秩序な動きは経済や金融の安定に悪影響を及ぼすことを再確認する。



通貨安競争を回避する。競争的な目的に為替レートを用いない。あらゆる形の保護主義に抵抗し、市場開放を維持する。



<財政健全化>



世界経済の弱さに対応するため、力強く持続的で均衡のとれた成長を達成し、自信を回復する上では、野心的な改革や協調的な政策がカギとなる。



より強固な金融システムを構築するための金融改革や、成長を促すための野心的な構造改革など、これまでのコミットメントを引き続き実行に移す。



持続可能な財政を確実なものとする。



ロスカボスG20首脳会議で合意したコミットメントに沿って、サンクトペテルブルクG20首脳会議までに、先進国は信頼に足る中期的な財政政策を策定する。



信頼に足る中期的な財政健全化策を策定し実施する際、目先の経済状況や財政的な余地を考慮する。



信用のフロー改善のため行動を支持する。金融政策は国内の物価安定や景気回復の支援に向けられるべき。



国内の目的のために実施された政策が他国に及ぼす負の波及効果を監視し、最小化する。フレームワーク作業部会で現在行われている波及効果に関する作業の結果を見守る。



欧州や米国、日本の重要な政策行動、中国経済の底堅さのおかげで、世界経済に対するテールリスクが後退し、金融市場の状況も改善した。



しかし、重要なリスクは残り、多くの国で失業率が受け入れられないほど高いなど、世界の成長が依然として弱すぎる現状も認識している。



われわれは、ぜい弱な世界の経済情勢が、政策めぐる不透明感や民間のデレバレッジの動き、財政問題、信用仲介機能の低下、世界の需要の不完全なリバランスから生じているという点で、見解が一致している。



こうした環境の下で、ユーロ圏でのより強固な経済・金融同盟の構築、米国および日本の財政状況に関連した不透明感の解消、大規模なコモディティー(商品)生産国の特別な状況を考慮しつつ、黒字国の国内の成長源の育成に向けて、持続的に努力していくことが必要とされる。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130217-00000010-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



ゴールキーパー育成プログラム【元・Jリーガーや指導者の多くが推薦する、現役GKコーチ園部大介 監修】DVD2枚組


ソフトボール上達革命【北京オリンピック5番打者・佐藤理恵 監修】DVD2枚組


ゴールキーパー育成プログラム【元・Jリーガーや指導者の多くが推薦する、現役GKコーチ園部大介 監修】DVD2枚組
誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/659-bc31717c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)