Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

14日東京株式市場終値 55円87銭高の1万1,307円28銭

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

14日の東京株式市場は、13日より55円87銭高い、1万1,307円28銭で取引を終えた。

14日の東京株式市場の平均株価は、一時、上げ幅が100円を超える場面もみられ、反発して取引を終えた。
午前の東京市場は、2012年10月から12月のGDP(国内総生産)が、市場の予想に反して3四半期連続でマイナスになったことや、G20(20カ国・地域)財務相・中央銀行総裁会議を週末に控え、様子見ムードが広がったことで、上値の重い展開となった。
しかし、午後に入ると日銀が金融政策決定会合で、追加緩和を見送ったものの、「弱めに推移している」とした1月の景気判断を見直し、「景気は下げ止まりつつある」と上方修正したことや、円相場が引き続き、円安基調で推移していることなどを好感し、輸出関連株を中心に買いが入り、平均株価の上げ幅は、一時100円を超える場面も見られた。
結局、14日の終値は、13日に比べて55円87銭高い、1万1,307円28銭となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130214-00000534-fnn-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



花粉症でお悩みの方必見!花粉症改善プログラム「花粉バスター」 【公式サイト】


ゴールキーパー育成プログラム


Kennethランゲージ・マステリー・プログラム

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/640-4dc21c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)