Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

大幅続落=円高・ユーロ安と米国株安で〔東京株式〕(8日前場)

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

大幅続落=円高・ユーロ安と米国株安で〔東京株式〕(8日前場)


時事通信 2月8日(金)12時1分配信







 【第1部】円高・ユーロ安や米国株下落から売りが優勢となり、日経平均株価は前日比156円63銭安の1万1200円44銭と、大幅続落して午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)も同9.18ポイント安の960.00と下げた。出来高は23億2966万株。

 【第2部】続落。キャリアDCが大幅安、アトムは安く、明星電が甘い。半面、高木証は続伸。出来高3600万株。

 【外国株】軟調。出来高2万1700株。

▽売り物が途切れず

 朝方から売り物が先行した。日経平均株価は前場中盤に一時、前日比189円57銭安の1万1167円50銭まで値下がりし、その後は下値もみ合いのまま前引けを迎えた。

 7日の海外市場では、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁がユーロ圏景気の先行きについて慎重な見方を示したことから、為替が円高・ユーロ安に動くとともに、米ダウ工業株30種平均も値下がりした。このため、相場全体が高値圏にある東京市場では輸出関連株を中心に「売り物が途切れずに出てきた」(中堅証券)という。

 さらに、8日は月に1回のオプションなどの特別清算指数(SQ)算出日。証券会社の自己売買部門がポジション調整に伴う大量の売りを出し、株価下落に拍車が掛かった。(了)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130208-00000018-jijc-brf
※この記事の著作権は配信元に帰属します



◆ PASTA FX triple method ◆ サクっとスキャルで手堅く20pips。トレンドキャッチで100pips。3つの手法でチャンスを逃さない。


ゆるスキャDX


津島式FXトレード塾
誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/594-2adf7573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)