Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

無料でセミナーを申し込んだのに、ビジネスに勧誘された。これはインチキじゃないですか?

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

世の中に絶対、タダはありえない。

人間の心理には、返報性のルールというのがあって、

タダでいい思いをしたら、ほとんどの場合お返ししたくなる。

だから、無料だからいいやと気軽にアクションを起こせば、

いずれ、買うか、買わないか、やるか、やらないかの選択に迫られることになる。

ビジネスというか経済は、それで成り立っている。

タダだというから、資料請求したのに、なぜ、勧誘するんだ?」

と、ときどき怒り出す人がいるけど、そう言う人を相手にしてはいけない。

そういう人を無理にでもビジネスに巻き込めば、

「被害に会った。」とか

「騙された。」とか、大騒ぎする。

アムウェイニュースキンナチュラリープラスの自称被害者の典型的パターンだ。

そう言う人は、元々、一生かかっても成功しない人だから、絶対、相手にしてはいけない。

おそらく、ビジネスの仕組みが一生わからないだろう。

ビジネスとは価値の交換だから、無料セミナーを受けて

「ああ、いい内容だったなあ。こんないいことタダで教えてもらっていいのだろうか?」

ビジネス価値を感じてもらえば、自然にビジネスに参加する。

それが人間というものだ。

アムウェイニュースキンナチュラリープラスの自称被害者は、

おそらく自分が稼ぎたい一心で、自分と同類の人を勧誘していたに違いない。だから、

「絶対、稼げる。」とか

「簡単に儲かる。」とか言って、無理やり、違法な勧誘をした。

その結果、アムウェイニュースキンナチュラリープラスは自称被害者を量産してしまった。

アムウェイニュースキンナチュラリープラスは、組織は拡大したかもしれない。

しかし、儲けの前に人間として、商売人として重要なことを忘れてしまったのかもしれない。

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/549-3cd81e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)