Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

11月のユーロ圏貿易収支は予想以上に黒字拡大、輸出が急増

なぜ、喜ばれるビジネスをやらないのですか?



無料メールセミナー
Name: 
Email: 



11月のユーロ圏貿易収支は予想以上に黒字拡大、輸出が急増


ロイター 1月15日(火)20時13分配信













11月のユーロ圏貿易収支は予想以上に黒字拡大、輸出が急増

拡大写真
1月15日、11月のユーロ圏貿易収支は予想以上の黒字を計上した。写真はブリュッセルで2011年11月撮影(2013年 ロイター/Francois Lenoir)



[ブリュッセル 15日 ロイター] 11月のユーロ圏貿易収支は予想以上の黒字を計上した。輸入が横ばいにとどまる一方で輸出が急増し、域内の需要がリセッション(景気後退)で低迷している一方、輸出競争力が高まっていることが示された。



ユーロ圏統計局(ユーロスタット)によると、11月の貿易黒字は137億ユーロ(季節未調整)。前年同期の49億ユーロから黒字幅が急拡大した。輸入が横ばいだったのに対し、輸出が5%増加し、貿易黒字を押し上げた。



ロイターがまとめた市場予想は100億ユーロの黒字で、予想を上回る黒字となった。



1―11月では輸入が前年同期比2%増にとどまったのに対し、輸出は8%増加した。



1―11月のデータは詳細が明らかにされていないが、1―10月のデータに基づけば、機械、自動車、その他工業製品の輸出が拡大し、原油およびガスの輸入コスト増を相殺した。



季節調整ベースでは11月の貿易黒字は110億ユーロで、10月の74億ユーロから増加。輸入が前月比1.5%減少した半面、輸出は0.8%増加した。



1―10月のデータを国別にみると、ドイツの貿易黒字が前年同期の1290億ユーロから1580億ユーロに拡大。



イタリアは253億ユーロの赤字から66億ユーロの黒字に大きく改善した。



債務問題で国際社会から支援を受けている国々も貿易収支が改善し、ポルトガルは1―10月の赤字が前年同期の142億ユーロから91億ユーロに縮小。ギリシャの赤字も188億ユーロから132億ユーロに縮小した。







http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000134-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



テレビなどの取材多数。これで数億売った、初心者向けSEOマニュアル


最新中国インターネット事情


ホワイトSEO(IP分散50)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/472-f1428cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)