Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

「キャンセル」が共通語!?オバマと安倍の日米関係、ゴルフ界の日米関係

なぜ、喜ばれるビジネスをやらないのですか?



無料メールセミナー
Name: 
Email: 



「キャンセル」が共通語!?オバマと安倍の日米関係、ゴルフ界の日米関係


ダイヤモンド・オンライン 1月8日(火)16時0分配信




















写真を拡大
写真を拡大


「キャンセル」が共通語!?オバマと安倍の日米関係、ゴルフ界の日米関係



写真を縮小
写真を縮小


「キャンセル」が共通語!?オバマと安倍の日米関係、ゴルフ界の日米関係

米ツアーの試合会場のモニターにオバマ大統領が映し出される機会は多い。ゴルフ界と大統領は想像以上に密な関係。(写真/平岡純)




● どちらも、キャンセル



 米ツアーの2013年シーズンが早くも幕を開けた。



 とはいえ、開幕戦のヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズは強風による悪天候に見舞われ、数ホールをプレーしてはすべてがキャンセルの繰り返し。



 日曜日になっても第1ラウンドすら終わらない波乱続きで、現状では月曜日に36ホール、火曜日に18ホールの54ホール短縮イベントとして終了させる予定だが、それも成立するかどうかはわからない。



 興業はミズモノ、ゴルフもミズモノ。何が起こるかわからないものだが、いくらなんでも開幕戦から、いきなりキャンセル続きの波乱になるなんて……と、米ツアー関係者は頭を抱えている。



 波乱と言えば、ほぼ同じタイミングで日本の安倍政権もキャンセルによる波乱に見舞われている。何とも皮肉な偶然だ。



 日本の首相が就任後に最初に訪れる外国は米国というのが慣例になっていた。安部首相もその慣例通り、今週、まず訪米し、オバマ大統領らと会談するつもりでいた。しかし、米国側から丁重なお断りを食らい、大わらわ。その理由の1つは、日本という国が軽視されていることにある。



 かつては、アポ無しに近い状態でも、日本の首相が訪米しますと言えば、是非是非来てくださいと米国側も歓迎してくれた。



 だが、今や、顔を見せるだけのご挨拶訪米なんて時間の無駄ゆえお断り……という有様。



 ブッシュ減税の期限が切れ、国民全体に増税が及ぶ「財政の崖」に直面しようとしていた米国は、年明け早々の採決でなんとか「崖」を回避した。が、それはいわば一時しのぎの応急策にすぎず、根本的な解決策では決してない。



 「崖」の根本解決策、膨れ上がる国の赤字解消策……オバマ政権は多忙を極め、そんなときに、日本の形式的な顔見世外交なんて遠慮させてもらいますということで、安倍首相はキャンセルを食らってしまった。



 もちろん、米国側は安倍首相を「受け入れる体制が整わない」という表現を用いていたが、その意味は「成果の期待できない訪米に構っている暇はない」ということ。



 「手土産の1つも持って来い」という意味なのだろう。米国が国防費を大幅カットするなら日本が防衛費の負担を増やしますよ。日本が米国債をもう少し買いますよ。そんな手土産がないのなら会う気はないよと言われたも同然だ。



 こうした政治や外交における日米の関係を見るにつけ、ゴルフの世界もそっくりだなと思わずにはいられない。



● 相互メリット



 かつて、日本のゴルフ界は米ゴルフ界から見て魅力的なものだった。日本選手が米ツアーに出たいと言えば、スポンサー推薦を得るのは、さほど難しいことではなかった。



 一時期はトヨタ、日産、ホンダをはじめとする日本企業が数社、欧米ツアーのスポンサーに名を連ねていたわけだから、そのルートから日本選手に推薦が出やすかったことは言うまでもない。



 日本選手が米ツアーに出て、日本メディアが大挙して米国へ取材にやってきて、大会や米ツアーの露出が日本で増えれば、またまた日本企業がスポンサーに名乗りを上げる。そんな日米双方のwin-winが、以前は成り立っていた。




前へ12


2ページ中1ページ目を表示





http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130108-00030314-diamond-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



【裏ワザ携帯SEO】+M&Aアフィリエイト術


■G.A.R.A.T■


外部リンク一括自動増殖【リストアップ】サーチエンジン一括自動3000件+α究極SEO対策ソフト完全無料サーチエンジン登録リスト大量収集マニュアル付 広告宣伝&アクセスアップに効果大




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/436-106f77af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)