Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

まず、在宅でできる仕事を受注しよう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




パソコンがあってインターネットが繋がっていれば、 在宅でできる仕事がいくらでもある気がする。

ところが、実際に探してみるとなかなか見つからないし、安い。

だけど、諦めるのは早い。

結論からいうと在宅でできる仕事をまず受注すること。

スキルを身に着けるのは、後からでもいいし、とりあえずアウトソーシングすればなんとかなる。

パソコンで何ができるのか、知っているだけでいい。

CADで図面が書ける。エクセルでソフトを作る。ホームページを作る。

家の間取りやパースを書く。見積り業務、会計業務、設計業務。

在宅でできる仕事は、山のようにある。

イラストレーターやフォトショップでクリエイティブな仕事もできちゃう。

在宅でできる仕事は、山のようにあるのに、なぜ、インターネットで探しても見つからないのか。

営業がむずかしいからだ。

タイプ打ちとかブログライターなどの簡単な仕事は、企業も外注しやすい。

ところが、設計とか会計などの付加価値の高い仕事を外注する場合、信用第一。

インターネットで気軽に外注するわけにはいかない。

そこで、とっておきの営業方法を紹介しよう。

企業の求人案内からどんどん面接しよう。

履歴書には、パソコンを使う仕事はバッチリ出来ますと書く。

そして、面接では就職はしませんとハッキリ言う。私に仕事を外注してください。

それをきっかけに何回か足を運べば、 在宅でできる仕事が受注できる。

そこまでするなら、ネットワークビジネスの方が簡単だと、言うまでもない。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/254-e4dba4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)