Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

踊る大捜査線とインターネットワークビジネス

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?

20111211172433636.jpg


踊る大捜査線が始まって、もう15年。

映画も4作目が上映されている。

それを記念して、テレビでも再放送が始まった。

踊る大捜査線の魅力は、何だろう?

あなたはヒルズ土屋を知ってますか?

彼は、わずか6年前まで大阪でゴミを拾って生活をしているような、ニートでした。

でも彼は、わずか43ヶ月という短い期間で、六本木ヒルズに住み、ヒルズ族と呼ばれるようになりました。

「今さらヒルズ族って古くない?(笑)」

もし、あなたがこんな風に思うかもしれませんが、彼はヒルズ族になることで、

高級マンションに高級外車を手に入れた事は勿論、

現在では年商20億のグループ会社を経営する、経営者にまでなることが出来ました。

確かに、世の中には彼以上の成功者はまだまだ存在します。

むしろ彼の収めた成功は、小さな成功でしか無いのかもしれません。

でも、あなたはその小さな成功でも手に入れたいとは思いませんか?

自分の持つ時間を会社に切り売りするように稼ぐお金・・・

労力に見合わない収入・・・

いつ、リストラや倒産が起きるとも限らない、不安な日々・・・

誰しもが、会社に縛られることなく、経済的な自由を手に入れたいと思っています。

でも、その自由を手に入れる事が出来るのは、その世の中の不条理に足掻こうと行動を起こす人達だけです。

あなたが、現在の生活から、あなたの理想とする生活を手に入れたいと思うのでしたら、

まずは、この無料のメルマガに登録する事をオススメします。
    ↓
今すぐ、クリック



僕が思うに、官僚制組織の不合理を見事に暴き出したこと。

ほとんどの会社が、官僚制組織を導入しているので、うなずけるサラリーマン層に受けたのだろう。

僕も、踊る大捜査線が始まった当時は、ゼネコンでサラリーマンをやっていたので、

踊る大捜査線に影響を受けて、会社を辞めたのかもしれない。

官僚制組織とは、やること、役割がきっちり決まっていて、それをはずれることは許されない。

上司の命令がどんなに不合理でもそれに従わなければいけない。

客観的に見ると、バカげているけど、当事者は気づかない。

結果、ルールに従わない青島刑事がいつも大活躍。

おそらく、日本の長い経済停滞の理由もこれだろう。

だからこそ、インターネットワークビジネスを勧めたい。

アップラインは、あくまでコーチング、命令はない。

自分がやりたいことをやりたい方法でやればいい。

これが、インターネットワークビジネスの魅力。ただ、結果も自己責任。

自己責任といっても、誰にも迷惑をかけるわけじゃなくて、自分が成功できないだけ。

ここが、一般の企業と違うところ。

一般の企業で失敗すれば、企業の存続を脅かしかねない。

ようするに責任が重い。だから、官僚制組織にならざる終えない。

踊る大捜査線もたまたま青島刑事が優秀だから、うまくいくけど、

ぼんくらが自分の好きなように動いたらとんでもないことになるだろう。

まずは、インターネットワークビジネスで自分が損するだけの世界で動いてみることだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/144-71085493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)