Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

ネットワークビジネス研究者32

tsuについていろいろ調べてみたけど、

今までのミクシィやツイッター、フェイスブックなどのSNSと大きな違いは、

報酬システムがネットワークビジネスとほとんど同じだということ。

ということは、tsuに参加する人は、お金儲けが目的。

それで、tsuで大金が稼げるかといえば、せいぜい年収10万円。

年収10万円では、生活できないけど、資本金ゼロだから仕方がない。

ここからがポイント。

ネットワークビジネスの軍資金にはなる。

どちらかというと、ミクシィやツイッター、フェイスブックでは、

ビジネスバリバリの人はアカウント削除の対象になりやすい。

あくまでもコミュニケーションが主体のツールだから。

お金儲けの人は、コソコソ、細々と使わざるおえない。

もしくは、広告費をきちんと支払って、ビジネスをやるかだ。

しかし、tsuではほとんどの人がお金儲けを目的に入ってきてるから、

今のところは、何の心配もなく活用できるのだ。

ネットワークビジネスへのハードルは低い。

ということは、まずはtsuで年収10万円稼いで、

それからステップアップしてネットワークビジネスで稼ぐというプランが成り立つ。

そして、tsuへの勧誘ページがたくさんあるけど、どれもうさんくさい。

まさに、お金儲けが好きな人しか、絶対に集まらないものばかり。

そして、今はまだ、英語のページしかないので、よけいうさんくさく見える。

いずれは、フェイスブックのように日本語になるのだろうか?

しかし、日本語になったときは、時すでに遅しの可能性も否定できない。

それなら、とりあえず参加しておこうという人はここから登録してください。

https://www.tsu.co/nkawai




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1405-503f0e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)