Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

メガネスーパー背水の陣 経営再建中…「老眼市場」に復活かける



メガネスーパー背水の陣 経営再建中…「老眼市場」に復活かける


産経新聞 7月7日(月)8時0分配信








 7期連続の最終赤字にあえぎ経営再建中の眼鏡販売チェーン大手メガネスーパーが、復活をかけて事業モデルを転換する。ミドル・シニア層を主なターゲットにした「アイケア重視のサービス型店舗」の導入だ。高齢化の進展に伴う老眼鏡のニーズの高まりや、スマートフォン(高機能携帯電話)の普及で眼に負担がかかる現状に着目。単に商品を販売するだけでなく、「眼の健康寿命」に配慮した商品・サービスを提供し、他社との差別化を図る。



 「本日開店です。お気軽にごらんください」



 6月6日、西武新宿線下井草駅前の商店街(東京都杉並区)にあるメガネスーパー店舗。星崎尚彦社長は店頭で、買い物客らに向けて声を張り上げた。店の存在を印象付けようと、簡易型の老眼鏡約1000個を無料で配布。従業員に対し、星崎社長は「『街の眼鏡屋さん』としてご指名いただけるよう、しっかり根を張ってくれ」と念を押した。



 神奈川県小田原市に本拠を置くメガネスーパーは1980年に創業し、テレビCMで知名度を高めながら全国主要都市に進出。メガネトップや三城ホールディングスと並ぶ「眼鏡チェーン御三家」として、ピーク時には541店を展開していた。



 しかし、2000年代に新興チェーンの「JINS」(ジェイアイエヌ)や「Zoff」(ゾフ)が仕掛けた低価格競争に競り負け、08年4月期から赤字経営が続く。12年に創業家から経営権を引き継いだ大手投資ファンドのアドバンテッジパートナーズは不採算店約230店を整理、従業員の希望退職も募り、事業再建を図ってきた。



 そして昨年11月、5年ぶりに新規出店を再開した。開店済みの13店舗を含め、16年4月までに出店する65店舗のほとんどが小商圏型の店舗だ。従来、個人商店などが囲い込んできたシニア層の取り込みに力を注ぐ。



 まもなく就任1年となる星崎社長は「シニア重視の態勢がようやく整った」と語る。検査サービスを充実して来店客に「眼年齢」などのリポート提供を始めたほか、眼の疲れを軽減する独自設計のレンズを投入。昨年11月以降、既存店売上高が前年比プラス基調に転じた。



 7月からは、さらに「サービス型」へと舵を切る。高齢者の多くが悩まされる白内障対策では、眼鏡購入時に5000~7000円の「安心パック」を申し込めば、手術で視力が変化してもレンズを何度でも無償交換する。また45~64歳向けには、購入時に3000円支払えば、老眼の進行に応じて2割引でレンズ交換できるパックも提供する。



 8月からは、眼精疲労を改善するマッサージや検査、カウンセリングなどの「アイケアサービス」を強化した新業態の展開も始める。「すぐには購入しない方も気軽に来店してもらい、接点を増やすことで売り上げアップにつなげていく」(束原俊哉取締役)のが狙いだ。



 メガネスーパーの新戦略について、業界アナリストは「有望なシニア市場に活路を求めるのは正解だ。競合他社に比べて補聴器販売にも強く、トータルで伸長するチャンスは小さくない」と分析する。



 後継難の個人店の廃業などから、全国の眼鏡店舗数は07年の1万6533店から13年には1万4108店(眼鏡光学出版調べ)と15%も減少している。きめ細かいサービスで小商圏での店舗展開に活路を見いだそうとするメガネスーパーの戦略は異彩を放つ。



 これに対し、「眼鏡市場」など911店舗を展開する最大手メガネトップは、昨年にMBO(経営陣が参加する買収)で株式を非公開化し、経営の自由度を高めた。大都市への積極出店でスケールメリットを拡大、若者向けの低価格商品も強化する。シニア層向け商品についても、「遠近両用で3プライスのわかりやすい価格設定が支持されている」(広報)と余裕の構えだ。



 12年にパソコン用眼鏡「JINS PC」を大ヒットさせた3番手ジェイアイエヌは、需要一巡で14年2月中間期の既存店売上高が約2割減少したが、来年にはスマートフォン(高機能携帯電話)と連動する新しい機能型眼鏡を投入予定で、再び話題をさらおうともくろむ。



 長かったデフレと価格破壊により、眼鏡1セット当たりの平均販売単価は04年の2万9814円から11年には2万2061円と3割近く下落したが、昨年は約2%の微増(眼鏡光学出版調べ)に転じた。景気回復や、質の高い老眼鏡を求めるシニア層の増加を背景に、価格訴求にとどまらない販売競争が本格化しそうだ。(山沢義徳)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000560-san-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



ORION FX 専用口座版


ORION FX 通常版


FX裁量 = A手法 =




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1347-70f4a915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)