Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

APEC首脳、保護主義に警戒を-TPP年内妥結に黄信号


ネットワークビジネスには、3つのリスクがあります


1.お金を失うリスク

2.商品を食べるリスク

3.友達をなくすリスク

3のリスクは、インターネットで回避されます。

なぜなら、友人、知人が対象ではないからです。

自分の世界観をブログに表現することによって、

自分と同じような価値観の人を集めることができます。

1のリスクとは、毎月商品を定期購入しなければいけないリスクです。

毎月、余分に1万円の出費は大きいですね。

消費税増税が決まれば、更に重くのしかかります。

ネットワークビジネスはやりたいけど、

1万円が捻出できなくて、断念する人は残念ながら多いですね。

だけど、今、1万円捻出できないがために、

将来に希望が持てなくなったら、人生は今後、消化試合となります。

お金と人生、どちらが大事なのでしょうか?

もう一度、考え直した方がいいと思います。

もしかしたら、やりくりがうまくできれば、1万円が捻出できるかもしれません。

2のリスクは、聞いたこともない物を食べて大丈夫だろうか、

というリスクです。

体調が慢性的に悪ければ、試す価値は十分あると思います。

しかし、まったくの健康体で病気の心配も何もない場合、

わざわざ、わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

アンチエイジングにも興味がない。老けて見られても構わないのに、

わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

はっきり言ってありません。

健康体の人は、不労所得なんて考えずに、一生懸命、働いた方がいいと思います。

労働者として日本に貢献してほしいですね。

ネットワークビジネスをやるにふさわしい人は、

将来に希望が欲しい人、病気ぎみの人、アンチエイジングにも興味がある人



APEC首脳、保護主義に警戒を-TPP年内妥結に黄信号


Bloomberg 10月7日(月)9時8分配信







  10月7日(ブルームバーグ):7日からのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に先立ち、各国首脳は保護主義への警戒を呼び掛けた。域内の一部で経済成長が鈍化する中、12カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)交渉の妥結は一段と遅れるとの見通しが強まっている。





インドネシアのユドヨノ大統領は6日、バリ島での約1000人の財界幹部に向けたスピーチで、域内経済は貿易・投資の促進に向けてインフラ改良も必要だと指摘。マレーシアのナジブ首相はTPPの年内妥結について「非常に厳しいスケジュールだ」と発言。首脳会議で実現可能かどうかを議論するだろうと語った。





世界経済の回復が一様でなく、金融市場の変動で成長が抑えられる中で、政策当局者は自国製品・サービスの新たな輸出先を確保して景気の押し上げを目指している。シンガポールのリー・シェンロン首相は企業からの特定産業の保護要請など、保護主義に各国が警戒すべきだとの見解を示した。





リー首相は6日、バリ島で企業幹部を前に、「どんな産業も自らの利益に配慮を求めて政府に働き掛ける」が、「市場開放と統合への国民の支持を維持することが重要だ」と指摘。「それがなく自国に閉じこもったり、貿易や互いのビジネスのプロセスを妨げたりすれば、全ての国にとって状況が悪化するだけだからだ」と述べた。





APEC閣僚会議は今月5日の声明で、世界経済が弱過ぎ、リスクは「下向き」のままであるため、世界の成長が望ましい水準よりも鈍化し、バランスを欠く公算が大きいとの見通しを示していた。





中国やインドの景気減速は域内全般に影響が広がっている。アジア開発銀行によると、2013年成長率は4年ぶりの低水準となる見通しで、政策当局者は景気押し上げを迫られている。TPP参加国は各国が譲歩を求めて年内妥結への進展が妨げられる中、バリ島での首脳会合で交渉前進に弾みをつけたい考えだ。





日本経団連の米倉弘昌会長は6日のAPEC・CEOサミットで、日本はTPP交渉に参加するまでに時間がかかったものの、参加後に日本の交渉担当者がかなり良い仕事をしてきたと指摘。日本は遅れて参加したが、TPP交渉の進展にかなり貢献できるとの認識を示した。





原題:APEC Leaders Urge Vigilance Against Protectionism to SpurGrowth(抜粋)





記事に関する記者への問い合わせ先:シンガポール Shamim Adam ,sadam2@bloomberg.net





記事についてのエディターへの問い合わせ先:Rosalind Mathieson ,rmathieson3@bloomberg.net










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131007-00000010-bloom_st-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



ナンバーズ4攻略の法則プレミアム3


中国輸入ビジネス入門&海外輸出セミナー


未来を変えるホンモノ発想法 -なぜ発想の達人を30タマゴと呼ぶのか-




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1265-1f3498a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)