Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

ヤナセグループ、新車累計販売180万台を達成


ネットワークビジネスには、3つのリスクがあります


1.お金を失うリスク

2.商品を食べるリスク

3.友達をなくすリスク

3のリスクは、インターネットで回避されます。

なぜなら、友人、知人が対象ではないからです。

自分の世界観をブログに表現することによって、

自分と同じような価値観の人を集めることができます。

1のリスクとは、毎月商品を定期購入しなければいけないリスクです。

毎月、余分に1万円の出費は大きいですね。

消費税増税が決まれば、更に重くのしかかります。

ネットワークビジネスはやりたいけど、

1万円が捻出できなくて、断念する人は残念ながら多いですね。

だけど、今、1万円捻出できないがために、

将来に希望が持てなくなったら、人生は今後、消化試合となります。

お金と人生、どちらが大事なのでしょうか?

もう一度、考え直した方がいいと思います。

もしかしたら、やりくりがうまくできれば、1万円が捻出できるかもしれません。

2のリスクは、聞いたこともない物を食べて大丈夫だろうか、

というリスクです。

体調が慢性的に悪ければ、試す価値は十分あると思います。

しかし、まったくの健康体で病気の心配も何もない場合、

わざわざ、わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

アンチエイジングにも興味がない。老けて見られても構わないのに、

わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

はっきり言ってありません。

健康体の人は、不労所得なんて考えずに、一生懸命、働いた方がいいと思います。

労働者として日本に貢献してほしいですね。

ネットワークビジネスをやるにふさわしい人は、

将来に希望が欲しい人、病気ぎみの人、アンチエイジングにも興味がある人



ヤナセグループ、新車累計販売180万台を達成


レスポンス 10月4日(金)12時25分配信










ヤナセグループ、新車累計販売180万台を達成


メルセデスベンツ CLA250





ヤナセは10月4日、グループ新車乗用車累計販売180万台を達成したと発表した。



ヤナセグループの2013年9月末での新車乗用車累計販売台数は180万4481台。180万台目の車両は、今年7月発売のメルセデス・ベンツ『CLA250』だった。

[関連写真]

今年1月~9月のグループ新車販売実績は前年同期比20.8%増の3万0185台と好調に推移。直近3か月間の推移は、7月は前年同月比24.8%増の2663台、8月は同30.9%増の3072台と前年実績から大幅に伸長。さらに9月は同28.4%増の5683台と、9月実績としては2007年以来6年ぶりに5000台を超えた。



同社は実績増加の要因として「金融緩和政策による景気回復効果で高額車販売が伸長」「小型・小排気量で高性能なプレミアムコンパクトモデルのラインアップ拡充による輸入車エントリー顧客層の増加」などを挙げている。



ブランド・モデル別では、メルセデス・ベンツは、今年1月発売の『Aクラス』をはじめ、5月発売の新型『Eクラス』が好調。また、BMW『3シリーズ』、VW『ゴルフ』、キャデラック『ATS』、アウディ『Q3』、ジープ『コンパス』にも人気が集まっているという。



なお同社グループのこれまでの累計販売実績は1万台目到達が1963年、以降10万台が1974年、50万台が1988年、100万台が1996年、150万台が2004年、170万台が2010年となっている。



《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131004-00000034-rps-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



マナブ式FX完全マスタープログラム


【11月期受講生募集中】EAプログラミング初心者でも思い通りのEAが作成できるようになる、全編5時間超の解説動画配信講座《EA作成パーフェクトマスタースクール》動画配信コース


FX基本の「キ」~簡単スキャルピングマスター~




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1260-2454cad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)