Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

連合会長「春闘で賃上げ要求を」 政府と共同歩調、雇用維持から転換


ネットワークビジネスには、3つのリスクがあります


1.お金を失うリスク

2.商品を食べるリスク

3.友達をなくすリスク

3のリスクは、インターネットで回避されます。

なぜなら、友人、知人が対象ではないからです。

自分の世界観をブログに表現することによって、

自分と同じような価値観の人を集めることができます。

1のリスクとは、毎月商品を定期購入しなければいけないリスクです。

毎月、余分に1万円の出費は大きいですね。

消費税増税が決まれば、更に重くのしかかります。

ネットワークビジネスはやりたいけど、

1万円が捻出できなくて、断念する人は残念ながら多いですね。

だけど、今、1万円捻出できないがために、

将来に希望が持てなくなったら、人生は今後、消化試合となります。

お金と人生、どちらが大事なのでしょうか?

もう一度、考え直した方がいいと思います。

もしかしたら、やりくりがうまくできれば、1万円が捻出できるかもしれません。

2のリスクは、聞いたこともない物を食べて大丈夫だろうか、

というリスクです。

体調が慢性的に悪ければ、試す価値は十分あると思います。

しかし、まったくの健康体で病気の心配も何もない場合、

わざわざ、わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

アンチエイジングにも興味がない。老けて見られても構わないのに、

わけのわからん物を飲むリスクをとる必要があるのでしょうか。

はっきり言ってありません。

健康体の人は、不労所得なんて考えずに、一生懸命、働いた方がいいと思います。

労働者として日本に貢献してほしいですね。

ネットワークビジネスをやるにふさわしい人は、

将来に希望が欲しい人、病気ぎみの人、アンチエイジングにも興味がある人



連合会長「春闘で賃上げ要求を」 政府と共同歩調、雇用維持から転換


SankeiBiz 10月4日(金)8時15分配信







 デフレ脱却を目指す安倍晋三政権が企業への賃上げ圧力を強める中、日本最大の中央労働組織である連合が「雇用維持」から「賃上げ」路線にかじを切った。古賀伸明会長は3日、都内で開かれた定期大会で「(来年の)春闘で、ぜひとも月例賃金の引き上げ要求を積極的に検討してほしい」と表明。傘下の各労組に対し、一時金のほかベースアップ(ベア)や諸手当増額など賃金の底上げを要求するよう呼びかけた。



 連合はこれまで、「賃金交渉は労使の選管事項」との立場をとり、安倍政権の賃上げ路線とは一定の距離を置いてきた。しかし、来年4月の消費税率引き上げで消費が冷え込む恐れがあるため、政権との共同歩調をとることにしたようだ。



 昨年末の衆院で連合が支持してきた民主党が野党に転落、逆に自民政権の政権基盤が一気に盤石になったことに対する危機感もある。



 連合はここ数年「デフレの原因は賃金の下落だ」と主張し、賃上げの必要性を説いてきただけに、安倍政権の賃上げ要請は、もともと連合の見解と一致する。



 ただ、古賀氏は3日の定期大会で「賃金交渉に政治の介入があってはならない」と強調。賃金交渉は労使の専管事項と改めて主張することも忘れなかった。



 景気回復局時の賃上げ要請は労働側の追い風になるが、いったん政治介入の前例をつくれば景気後退局面で賃下げを求められる恐れがある。政府要請で賃上げ企業が増えれば安倍政権の得点になり、古賀氏が「野党再編の主軸になる重要な存在」と話す民主党の足を引っ張りかねないとの政治的な思惑も働く。



 しかし、景気の回復基調が鮮明になるとともに消費税率の引き上げが決まり、経営側にも「業績が回復基調にある企業は賃上げをすべきだ」(経済同友会の長谷川閑史代表幹事)との認識が広がりつつある。



 連合は12月の中央委員会で春闘の闘争方針を決定。経団連も12月の経営労働政策委員会で春闘指針を決める。政治介入をどう排除し賃上げを勝ち取るかが労働側の課題だ。(早坂礼子)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131003-00000008-fsi-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



サイクルヒットFX ver.2 マルチ


逆転FX“Trend Getter”


MT4自動売買必須アイテム◆利益増幅アシスト装置【Hyper Click FX】(付属EA無し)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1258-9a3333c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)