Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

<特集>好決算を先取り、新興市場の有望株(3)=ヒップ―求人倍率の改善で人材ニーズの高まりに期待

アップに依存しないネットワークビジネス

ネットワークビジネスで成功するかしないかは、アップしだいです。

せっかく、リクルートしてティーアップしたのに、

アップがビジネスや商品の宣伝ばかりなら、うんざりします。

期待感と煽りだけで、リクルートできる時代は終わりました。

世の中は、本物を求めているのです。

オーラや成功臭が漂う本物の成功者を求めているのです。

そういった本物になる努力もなしに、成功するはずがありません。

だから、そういったナンチャッテネットワークビジネスに関わった人は、

ネットワークビジネスそのものを否定し、悪い評判が経つのです。

本物のアップを見つけるのは、そう簡単なことではありません。

やはり、ネットワークビジネスは辞めた方がいい。

といった結論に至るのも仕方ないでしょう。

しかし、本物のアップに出会うことさえできれば、

比較的簡単に成功できるのがネットワークビジネスのメリットです。

本物のアップを見つける方法。

それが、インターネットです。
インターネットで本物のアップにあなたがなればいいのです。

設計・開発などの部門への人材ビジネスを手掛けるヒップ<2136>に注目したい。アベノミクス効果で、景気の上向きが期待されるなか、6月の有効求人倍率は0.92倍となり、4カ月連続で改善をみせている。景況感の改善もあり、メーカーからの技術者ニーズは、引き続き堅調に推移するとみられ、同社への追い風となりそうだ。

 同社の14年3月期連結業績は、売上高44億9900万円(前期は単体決算のため比較はなし)、営業利益1億8000万円、純利益9900万円を予想する。求人の増加により、専門性の高い技術者に対するニーズが高まり技術料金の上昇につながることが期待される。また、今期から治験施設支援事業を手掛けるコスメックスを子会社化し、連結決算に移行した。高い専門性を必要とする事業をグループ化することで、付加価値の増加につながりそうだ。

 株価は5月8日に株式分割後の年初来高値509円を付けたあと、6月7日に年初来安値となる314円まで調整した。その後は、300円台の半ばから後半でのもみ合いが続いている。流動性が低い点には注意が必要だが、PBRは1倍台にあり、割高感はない。
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130805-00010003-biz_mos-nb
※この記事の著作権は配信元に帰属します



■ウェーブキャッチFX EUR/USDペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付


■ウェーブキャッチFX EUR/JPYペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付


■ウェーブキャッチFX USD/JPYペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1146-c17fd367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)