Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

自分のペースで働けるのがメリット、生活保護の問題点

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?

20111211172433636.jpg


生活保護から脱出したいと思っている人は多い。

誰も好き好んで生活保護を受け続けるはずがない。

人間誰しも、自分の出来ることで、誰かの役に立ちたいと思っているのだ。

問題は、その機会がない。

確かに、求人情報を見れば、仕事があるようには見える。

しかし、求人側からすれば、人を雇う以上、ある程度の成果を期待する。

まして、最低保障賃金というのがある以上、賃金に見合った働きがなければ、

会社は困る。

もし、働きが悪ければ、罵声を浴びせたり、どついたりして辞めさせざる終えない。

何が問題かといえば、自分のペースにあった仕事がない。

ようするに最低保障賃金制度が、働きたい人の自由を奪っているのだ。

生活保護受給者が、生活保護から脱出するためのシステムがない。

生活保護を受給している間は、別に報酬の安い仕事でもかまわないはず。

受け取る金額は、同じだから。

報酬がゼロでもいい。受け取る金額は、同じだから。

それより自分のペースでコツコツやれる仕事を求めている。

そこで、僕の提案は、インターネットネットワークビジネスをやること。

アムウェイニュースキンなどの口コミセミナー中心のネットワークビジネスと違って

インターネットを使ったネットワークビジネスなら自分のペースでコツコツやれるのだ。

しかも、使うお金は、健康食品の商品代1万円だけ。

そして、うれしいことに最初のうちは、報酬ゼロ。

生活保護費が減額されることもない。

少しずつでもコツコツやっていれば、成果が蓄積されていって、

後でまとまったリターンが得られるのだ。

まさに、生活保護脱出は夢ではない。

そんなシステムがインターネットを使ったネットワークビジネスなのだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




コメント

生活保護課の問題点

はじめまして、皆さんこんちはそれも、良い考えですね!!僕は、兵庫県神戸市に住んでます。僕は、知的障害者で、お仕事をしながら生活保護課を受けて生活をしてます。何回も生活保護の人と口喧嘩をした事も有りますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/109-beb3947c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)