Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

米株高で4日続伸=1万4000円回復〔東京株式〕(2日前場)

アップに依存しないネットワークビジネス

ネットワークビジネスで成功するかしないかは、アップしだいです。

せっかく、リクルートしてティーアップしたのに、

アップがビジネスや商品の宣伝ばかりなら、うんざりします。

期待感と煽りだけで、リクルートできる時代は終わりました。

世の中は、本物を求めているのです。

オーラや成功臭が漂う本物の成功者を求めているのです。

そういった本物になる努力もなしに、成功するはずがありません。

だから、そういったナンチャッテネットワークビジネスに関わった人は、

ネットワークビジネスそのものを否定し、悪い評判が経つのです。

本物のアップを見つけるのは、そう簡単なことではありません。

やはり、ネットワークビジネスは辞めた方がいい。

といった結論に至るのも仕方ないでしょう。

しかし、本物のアップに出会うことさえできれば、

比較的簡単に成功できるのがネットワークビジネスのメリットです。

本物のアップを見つける方法。

それが、インターネットです。
インターネットで本物のアップにあなたがなればいいのです。


米株高で4日続伸=1万4000円回復〔東京株式〕(2日前場)


時事通信 7月2日(火)12時0分配信







 【第1部】米国株高を好感して買いが先行し、日経平均株価は前日比147円72銭高の1万4000円22銭と4営業日続伸して午前の取引を終えた。取引時間中としては5月30日以来約1カ月ぶりに1万4000円を回復した。東証株価指数(TOPIX)も同12.75ポイント高の1163.45と堅調。出来高は14億9957万株。

 【第2部】4日続伸。不二サッシが高く、高木証、日精機はしっかり。半面、パルステックが軟調。出来高3018株。

 【外国株】まちまち。出来高1万9100株。

 ▽欧米景気の回復期待で買い

 朝方から輸出関連株を中心に買いが優勢となった。日経平均株価は前日比176円86銭高の1万4029円36銭まで上げ、取引時間中としては約1カ月ぶりに1万4000円台に乗せた。

 買い材料は前日の海外株高。6月の米サプライ管理協会(ISM)製造業景況感指数の好調を受けて、米ダウ工業株30種平均が65ドル高と上げたほか、英国、ドイツなど欧州主要市場でも株価が軒並み上伸。東京市場でも、欧米の景気回復期待が高まり、自動車や電機株が値上がりした。

 ただ、日経平均の1万4000円前後では「売り物が特に多いわけではないが、買いが少なくなる」(中堅証券)という。日経平均が上値を追うには、為替の円安進行など追加材料が必要とみられる。(了)










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130702-00000015-jijc-brf
※この記事の著作権は配信元に帰属します



■ウェーブキャッチFX EUR/USDペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付


■ウェーブキャッチFX EUR/JPYペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付


■ウェーブキャッチFX USD/JPYペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1076-cbe3d843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)