Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

米株上昇、堅調な米経済指標が追い風

アップに依存しないネットワークビジネス

ネットワークビジネスで成功するかしないかは、アップしだいです。

せっかく、リクルートしてティーアップしたのに、

アップがビジネスや商品の宣伝ばかりなら、うんざりします。

期待感と煽りだけで、リクルートできる時代は終わりました。

世の中は、本物を求めているのです。

オーラや成功臭が漂う本物の成功者を求めているのです。

そういった本物になる努力もなしに、成功するはずがありません。

だから、そういったナンチャッテネットワークビジネスに関わった人は、

ネットワークビジネスそのものを否定し、悪い評判が経つのです。

本物のアップを見つけるのは、そう簡単なことではありません。

やはり、ネットワークビジネスは辞めた方がいい。

といった結論に至るのも仕方ないでしょう。

しかし、本物のアップに出会うことさえできれば、

比較的簡単に成功できるのがネットワークビジネスのメリットです。

本物のアップを見つける方法。

それが、インターネットです。
インターネットで本物のアップにあなたがなればいいのです。


米株上昇、堅調な米経済指標が追い風


ロイター 7月2日(火)7時14分配信










米株上昇、堅調な米経済指標が追い風


7月1日、米株式市場は上昇。堅調な米経済指標が追い風となった。写真はニューヨーク証券取引所で撮影(2013年 ロイター/Lucas Jackson)





[ニューヨーク 1日 ロイター] - 1日の米株式市場は上昇。堅調な米経済指標が追い風となった。ただ、終盤にかけて一部投資家が利益を確定し、高値から押し戻された。



ダウ工業株30種<.DJI>は65.36ドル(0.44%)高の1万4974.96ドル。



ナスダック総合指数<.IXIC>は31.24ポイント(0.92%)高の3434.49。



S&P総合500種<.SPX>は8.68ポイント(0.54%)高の1614.96。一時1.27%高となった。



通信、公益事業セクターの下げが目立った。S&P通信株指数<.SPLRCL>は0.1%、S&P公益事業株指数<.SPLRCU>は1.3%下落した。



この日発表された米経済指標は、6月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数が上昇し、判断の分かれ目となる50を再び上回った。また5月の建設支出が増加し、ほぼ4年ぶり高水準となった。



個別銘柄では、バイオ製薬会社オニキス・ファーマシューティカル<ONXX.O>が51.3%高と急騰。同社は前日、米バイオテクノロジー大手アムジェン <AMGN.O>による約100億ドルの買収案を拒否したが、身売りに向けた選択肢を引き続き模索していくとの考えを表明した。カナコード・ジェニュイティは1日、オニキスの目標株価を105ドルから140ドルに引き上げた。



ゲーム大手ジンガ<ZNGA.O>が10.4%上昇した。マイクロソフト<MSFT.O>のゲーム部門を統括するドン・マトリック氏が、ジンガの現最高経営責任者(CEO)のマーク・ピンカス氏に代わってCEOに就任する可能性があると、ハイテク関連情報サイトが報じた。取引終了後にジンガはマトリック氏のCEO就任を明らかにした。



ニューヨーク証券取引所、ナスダック、NYSE MKTの3市場の出来高は約60億株と、年初来の1日平均の約64億株をやや下回った。



騰落銘柄比率は、ニューヨーク証券取引所が7対3、ナスダックが約18対7だった。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130702-00000022-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



FX基本の「キ」~簡単スキャルピングマスター~


ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 5年~10年と使える一生物の宝 【述べ5000人が愛用しているゴルスパFX】


■ウェーブキャッチFX GBP/USDペア用■全5通貨ペアで月間獲得約8000pips!爆発的利益の連続を覚悟できますか?ナンピン・リペイントなし!取引数量指定なし!検証結果で爆益を確認!メール&サウンド通知機能付




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1074-9e717b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)