Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

物販アフィリエイトをやるぐらいならネットワークビジネスの方がお得

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?

20111211172433636.jpg


インターネットで稼ぐというと、アフィリエイトをする人は多い。

しかし、アフィリエイトは稼げないし損だ。

特に物販アフィリエイトの利益率は少ない。多くて5%。

情報商材のアフィリエイトなら利益率50%のものがあるけど、

情報商材のブームは、もうとっくに過ぎ去って売れない。

一番大きいアフィリエイトの問題点は、顧客リストが手に入らないこと。

商品の売主は、顧客リストが手に入るから、

それを元に、いつでもネットビジネスを仕掛けることができる。

やったらやっただけ損するのがアフィリエイトだ。

どうせやるならアムウェイニュースキンなどのネットワークビジネス

インターネットで商品を販売してもいいし、会員を募集してもいい。

在庫はなし。商品発送の手間もなし。

ネットワークビジネスといったら、うさんくさがられるけど、

そういうときは、自分は、ある会社のマーケティング部門

アウトソーシングしてもらっていると思えばいい。

ネットワークビジネスといったら、嫌われると思ったら、

「健康食品会社のマーケティング部門アウトソーシングを専門にやってます。」

と言えばいい。

とくに、インターネットを使って、ネットワークビジネスをやると有利。

普通、アムウェイニュースキンなどのネットワークビジネスが嫌われるのは、無店舗だから。

商品を買うといえば、普通、お店で買うのが当たり前だとみんな思っている。

だから、無店舗販売というだけで、売り込まれると思って、警戒されるのだ。

しかし、お店を構えるには、莫大なお金がかかるし、人も雇わなければいけない。

これは、すごいリスク。

インターネット販売の場合、無店舗でもOK。

そして、ネットワークビジネスが売っているのは、商品だけじゃない。

ビジネスチャンスという夢も売っているのだ。

商品だけ売るのもよし、会員を募集して販売網を広げるもよし、

とにかく、アフィリエイトをやるぐらいならネットワークビジネスの方がお得、

とだけは覚えておこう。

ただし、インターネット禁止ネットワークビジネスもあるので、要確認。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/107-72b37e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)