Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

男性のプロポーズ予算にもアベノミクスの影響が

年金受給放棄制度はあるのだろうか?

最近の株価の低迷の原因は、アベノミクスの第三の矢がしょぼすぎる

からだと、私は読んでいる。

「これでは、財政再建できない。」

そこで、思いついたのが、年金受給放棄制度。

裕福なお年寄りは、年金受給を望んでいない。

日本は、財政破綻寸前だけど、個人の金融資産は1400兆円。

そのほとんどを65歳以上のお年寄りが所有している。

それに加え、多額の年金が受給されたら迷惑ではないだろうか。

自分はお金持ちになっても、日本が財政破綻したら、

今までのようなサービスは受けられなくなる。

お金が紙くずになりかねない。

私自身も日本が財政破綻するくらいなら、年金の受取を拒否する。

年金の原資を財政再建に当てるなり、若者の負担を減らすようにしたらどうだろうか。

もっと、経済が活性化されて、明るくなるはずだと思う。

年金受給放棄をお年寄りの夢であり、ステータスにすればいい。

そして、現役世代も年金に頼らない経済力をつけることを

目標にすればいい。


男性のプロポーズ予算にもアベノミクスの影響が


@DIME 6月1日(土)17時8分配信







プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:澤野直樹)が運営するブライダルリング専門店「アイプリモ」は、20・30代の男女516名を対象にインターネットによる「プロポーズについてのアンケート」を2013年5月に実施し、調査結果を発表した。「プロポーズ」に関する意識調査は2008年より毎年発表しており、今回の調査で6回目。今回は、未婚・既婚男女のプロポーズに関する意識調査を実施致した。



■プロポーズにかける予算を「20万円以上」と回答した男性が、2008年に比べ20%増加



プロポーズの予算(指輪を含む)の上限はいくら位が理想だと思うか聞いたところ、同質問をした2008年の調査結果に比べ20%高い、男性の60%が 「20万円以上が理想」と回答。2008年の調査では「20万円未満が理想」と答えた男性が過半数を超えていたが、今年はアベノミクスの経済施策の影響を受け、経済に回復の兆しがみられ、男性にとってプロポーズに対する金銭面での価値が上昇したのではないかと考えられる。



■男性ひとりで婚約指輪を購入する人の割合が全体の1/4以上を占める



婚約指輪(エンゲージリング)は誰と買いに行きましたか?という問に対し、「自分だけで(1人で)」と回答した人が、昨年度2012年の調査結果に比べ7%増加し、男性全体の25%強を占めるまでになった。近年の海外・国内の感動的なプロポーズ動画等の影響から、徐々に男性によるサプライズ・プロポーズへの人気が再燃してきている可能性が考えられる。



■景気がよくなれば結婚(プロポーズ)する!?景気に左右される男性の実態が明らかに



結婚(プロポーズ)のきっかけとなるのはどのようなできごとですか?という問に対し、「景気がよくなったら」と回答した人は、女性は全体の15%だったのに対し、男性は全体の31%を占める結果となった。男性がプロポーズをするきっかけは、自身の気持ちだけではなく、世の中の経済状況によって左右されやすいことが明らかに。



■男性の4割が結婚を意識してから3か月以内にプロポーズ



結婚を意識してからプロポーズするまでに、どのくらいの期間がありましたか?という質問に対し、既婚男性の約40%が、結婚を意識してから「3か月以内にプロポーズ」をしたとの結果が得られた。多くの男性が女性にプロポーズをするまでの準備期間は3か月程度ということが明らかになった。



■プロポーズされたい男性に福山雅治が3年ぶりの1位に返り咲き!向井理も3年連続1位(同率)

フジテレビの連続ドラマ「ガリレオ」が高視聴率で話題になったのに加え、6/29に主演映画の公開を控えている福山雅治さんが3年ぶりに1位(同率)を獲得。また、向井理さんも3年連続1位を獲得している。女性にとっての理想の男性像は、時代の変化によってどう現れるか、今のところは大きな変化はないようだ。



■プロポーズは『3S』が重要!「はっきり(Straight)」「サプライズ(Surprise)」「特別(Special)」が揃うプロポーズが人気の結果に



あなたはプロポーズをどのようにしたい(されたい)ですかという質問に対し、「はっきりと言いたい(言われたい)」と回答した人が全体の半分以上を占め、次いで「突然(サプライズ)したい(されたい)」、「特別なシチュエーションを重視していたい(されたい)」がそれぞれ全体の約20%を占める結果となった。特に、「突然(サプライズ)したい(されたい)」を選んだ女性は27%を占めたのに対し、男性は19%と、約10%近く差があることが明らかに。女性が理想とするプロポーズにはサプライズ感が重要であることがわかる。





※本調査は2013年5月にインターネット上で実施。調査対象は、20・30代の未婚・既婚男女516名。










http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130601-00000304-dime-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します



9/9@東京 FX自動売買をメタトレーダー4で始めようセミナー


ReccenoteFX(レッキノートFX)


FX孔明トレンドハイ~どんな相場もものともしないFX自動売買システム”カリスマトレーダーFX孔明”氏の第3弾プロジェクト!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robakiyo.blog.fc2.com/tb.php/1012-09cf58f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)