Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

スキルアップを図るには

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



スキルアップを図るには英語と会計、マーケティングの勉強をした方がいい。

ほとんどのビジネス書に書いてある。

日本がTPPに参加すれば、日本がアメリカ化するという。

今までは、日本に住んでいるだけで、まあまあ豊かに暮らせたけど、

アメリカ化すれば、貧富の差が一気に広がるという。

そのためにはスキルアップを図ること
まずは、英語だ。

むずかしいと思っている人がまだ多いけど、本当は日本語より英語の方が簡単。

アメリカ映画のDVDを字幕なしで何回も見れば、だんだんわかるようになる。

英語のパターンは、主語と動詞が先にきて、TOで理由づけする。

会計知識のスキルアップを図るには株式投資がお勧め。

会社の成績表である財務諸表で株の売買をするクセをつければ、会計知識のスキルアップを図ることは簡単。

人間、お金が掛かると真剣になるというものだ。

そして、マーケティングのスキルアップを図るにはネットワークビジネスがベストなのは言うまでもない。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




在宅ビジネスの落とし穴

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




好きなときに、好きなだけ稼ぐ。インターネットは24時間営業。

そこに在宅ビジネスの落とし穴がある。

在宅ビジネスは、初期投資もいらないし、誰でもできる。

それが在宅ビジネスの落とし穴
初期投資がいらなくて誰でもできるということは、参入障壁が低い。

ということは、儲からない。

たとえば、一番、簡単そうなのがアフィリエイト。

ブログにバナーをべたべた貼っておけば、誰かがバナーを踏んで売れればいきなり不労所得。

ところが、それが在宅ビジネスの落とし穴で売れるどころかブログにアクセスがない。

コンテンツも何にもないブログが詮索エンジンに引っかかることもない。

ブログでアフィリエイトをする場合は、テーマを決めておもしろい記事を書くこと。

そして、そのテーマに関連する商品をさりげなく紹介する。

まだまだ在宅ビジネスの落とし穴がある。

SEO対策も重要だ。

企業のホームページは、高いお金を払ってSEO対策に力を入れている。

そこに個人が対抗しても勝てるはずがない。

そうすると普通の企業が絶対手をつけないテーマで攻める必要がある。

それがネットワークビジネス。フランチャイズではダメだ。

僕は、現在、中小企業診断士の勉強をしてるけど、ネットワークビジネスは学習対象外。

在宅ビジネスの落とし穴にはまらないコツは、ネットワークビジネスをブログのテーマにすること。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




まず、在宅でできる仕事を受注しよう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




パソコンがあってインターネットが繋がっていれば、 在宅でできる仕事がいくらでもある気がする。

ところが、実際に探してみるとなかなか見つからないし、安い。

だけど、諦めるのは早い。

結論からいうと在宅でできる仕事をまず受注すること。

スキルを身に着けるのは、後からでもいいし、とりあえずアウトソーシングすればなんとかなる。

パソコンで何ができるのか、知っているだけでいい。

CADで図面が書ける。エクセルでソフトを作る。ホームページを作る。

家の間取りやパースを書く。見積り業務、会計業務、設計業務。

在宅でできる仕事は、山のようにある。

イラストレーターやフォトショップでクリエイティブな仕事もできちゃう。

在宅でできる仕事は、山のようにあるのに、なぜ、インターネットで探しても見つからないのか。

営業がむずかしいからだ。

タイプ打ちとかブログライターなどの簡単な仕事は、企業も外注しやすい。

ところが、設計とか会計などの付加価値の高い仕事を外注する場合、信用第一。

インターネットで気軽に外注するわけにはいかない。

そこで、とっておきの営業方法を紹介しよう。

企業の求人案内からどんどん面接しよう。

履歴書には、パソコンを使う仕事はバッチリ出来ますと書く。

そして、面接では就職はしませんとハッキリ言う。私に仕事を外注してください。

それをきっかけに何回か足を運べば、 在宅でできる仕事が受注できる。

そこまでするなら、ネットワークビジネスの方が簡単だと、言うまでもない。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




在宅ワークの求人はハローワークよりインターネット

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




インターネットの普及で働き方の選択肢が広がった。

インターネットで変わったのはネットワークビジネスだけではない。

在宅ワーク求人情報が簡単に入手できる時代。

ハローワークに通っているけど、なかなか仕事が見つからない。

そういう場合は、 在宅ワーク求人情報が便利。

ハローワークでは、想像もつかない仕事が溢れている。

たとえば、飲食店のリサーチ、飲んで、食べて、報酬がもらえるもの。

墓参り代行、ブログライター、せどり、オークション。

逆から見れば、アイデアさえあれば、簡単に稼げてしまう。

何でもいいから、仕事さえ取れれば、インターネットでアウトソーシングできるのだ。

在宅ワーク求人情報を探している人が大勢いるのだから。

就職がむずかしいのは、当たり前、ハローワークで仕事を探すのが難しいのは当たり前。

仕事を受注すれば、アウトソーシングすればいい。そういう企業が増えている。

だから、起業するのも簡単で、ホームページが自分で作れればお金もいらない。

在宅ワーク求人情報を求めている人は、大勢いるのだから、アイデアと仕事の受注に専念すればいい。

そして、いずれはネットワークビジネスで安定収入をめざすこと。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




脱原発 政党に投票しよう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



東北大震災の原発事故から教訓を得るとすれば、脱原発は当然の流れ。

次回の選挙では、脱原発 政党に投票しよう。

そもそも、電力が今までのように必要かどうか。

シャープやソニーのように、国内の工場をどんどん閉鎖する企業が増えれば、電力はそんなに必要がなくなる。

危険を犯してまで、日本に原発を置いておく意味はない。

エネルギーをあまり必要としない産業が生まれるチャンスでもある。

その技術が日本に国際的な競争力を生み出すかもしれない。

国際的競争力がある産業が育てば、PTTに参加するメリットもあるだろう。

脱原発 政党にいえるのは、脱原発だけでなく、すべて関連していること。

そのあたりをわかりやすく伝えることができれば、脱原発 政党は選挙に勝てる。

脱原発によって、景気もよくなって、財政赤字も解消されて、消費税増税もなくなる。

そういったビジョンを掲げてくれる政党に期待したい。

僕は、ネットワークビジネスで出来上がった組織で何ができるのか、じっくり考えてみたい。

たとえ、月5万円でも収入が得られる価値創造が提案できれば、ネットワークビジネスはもっと伸びる。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




デフレの要因は低価格競争

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




デフレからの脱却が景気回復においての重点課題だ。

そのためには、デフレの要因を潰さないといけない。

デフレの要因は、低価格競争の激化。

低価格競争に巻き込まれると儲からない。

だから、給料は下がる。

給料が下がれば、安物しか買えなくなる。

低価格競争に拍車が掛かる。さらに、給料が下がる。

デフレスパイラルから脱却するには、低価格競争を辞めればいい。

そのために政治がすることは、脱原発だ。

脱原発をすれば、代替エネルギーの開発を迫られることになる。

結果、世界を凌駕する技術革新が起きる。

もし、技術革新が起きなければ、再びオイルショックが起きる。

物価が高騰して、インフレになる。

そこで、日銀は金融引き締め、政府はプライマリーバランスをゼロにする。

増税の心配がなくなれば、消費は増え、設備投資も増える。

脱原発が財政赤字を減らすとっておきの方法だったなんて誰も教えてくれなかった。

民間がやることは、低価格競争しなくても売れる商品の開発だろうか。

あなたはヒルズ土屋を知ってますか?

彼は、わずか6年前まで大阪でゴミを拾って生活をしているような、ニートでした。

でも彼は、わずか43ヶ月という短い期間で、六本木ヒルズに住み、ヒルズ族と呼ばれるようになりました。

「今さらヒルズ族って古くない?(笑)」

もし、あなたがこんな風に思うかもしれませんが、彼はヒルズ族になることで、

高級マンションに高級外車を手に入れた事は勿論、

現在では年商20億のグループ会社を経営する、経営者にまでなることが出来ました。

確かに、世の中には彼以上の成功者はまだまだ存在します。

むしろ彼の収めた成功は、小さな成功でしか無いのかもしれません。

でも、あなたはその小さな成功でも手に入れたいとは思いませんか?

自分の持つ時間を会社に切り売りするように稼ぐお金・・・

労力に見合わない収入・・・

いつ、リストラや倒産が起きるとも限らない、不安な日々・・・

誰しもが、会社に縛られることなく、経済的な自由を手に入れたいと思っています。

でも、その自由を手に入れる事が出来るのは、その世の中の不条理に足掻こうと行動を起こす人達だけです。

あなたが、現在の生活から、あなたの理想とする生活を手に入れたいと思うのでしたら、

まずは、この無料のメルマガに登録する事をオススメします。
    ↓
今すぐ、クリック


クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




心の豊かさとは何でしょう

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

現代は、物の豊かさより心の豊かさ が求められる時代だという。

さて、心の豊かさとは何でしょう。

僕は、キムタクのドラマ「プライスレス」が参考になると思っている。

6万円の魔法瓶が売れるか、どうか、続きが気になるところ。

もし、売れるとすれば、売れる理由は心の豊かさ ではないだろうか。

心の豊かさとは、心が満足すること。

物質的、機能的に満たされるだけでは不十分だ。

屋台のホットドッグが当たって得た1000万円で作った究極の魔法瓶、限定200個。

もし、1000万円を山分けしていたら、この魔法瓶は存在しなかった。

実際に番組で作った魔法瓶を1個、6万円で売ってみたらおもしろい。

心の豊かさとは、その疑問が解けるかもしれない。

そして、心の豊かさとは、お金では買えないことに気づく。

心の豊かさとは、お金がなくても得ることができる。

そんなドラマの展開に期待したい。

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?




ネットワークビジネスで成功するには、きちんとステップを踏もう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



ネットワークビジネスで成功するには、一足飛びで成功はないことを知ろう。

成功までには、いくつかのステップを一つずつクリアする必要がある。

それをまず書き出す。そして、達成したらチェック、一歩ずつ前進。

これは、ネットワークビジネスで成功するには、避けて通れない道。

どんなネットワークビジネスでも同じではないだろうか。

たとえば、インターネットでネットワークビジネスを展開する場合。

1.1日のアクセス数150以上のブログを書く。

2.セミナー受講者の3人に1人が資料請求するメール文を書く。

3.資料請求者の10人に1人がビジネスに参加するメール文を書く。

ネットワークビジネスで成功するには、このステップを踏む。

ブログを書くというのは、ブログが書けるようになるということ。

メール文を書くというのは、メール文が書けるようになるということ。

ネットワークビジネスで成功するには、やはり、それなりに努力してスキルを身に着ける必要がある。

根性論だけでは、成功できない世界なのだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




燃え尽き症候群の症状にぴったり当てはまっていた

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




1 . 以前より疲れやすい、疲労が溜まっている、一日の終わりにはくたくたになる。

2 . 今の仕事に興味がなくなっている。

3 . 仕事全体に対してやる気がない。

4 . 物事に飽きっぽく、特に何もしないで何時間も過ごす。

5 . 自分や他人に対してより悲観的、批判的、けちをつけるようになった。

6 . 約束や締切日などを忘れることがあり、それについて気にしない。

7 . より多くの時間を、友達や家族、職場の同僚と離れて一人で過ごしますか ?

8 . 普段と比べて短気を起こしたり、敵意を持ったり、攻撃的になったりすることが増えましたか?

9 . ユーモアのセンスが際立って減少したと思いますか?

10. 以前より病気になりやすくなりましたか。(風邪や体の痛みを含む)

11.通常より頭が痛くなりやすいですか?

12.胃腸の調子が悪いですか?胃痛、慢性の下痢、大腸炎、など。

13.朝、とても疲れを感じたり、消耗した感じで起きることが多いですか?

14.以前は周りにいても気にならなかった人々を故意にさけていますか?

15.性欲の減少がみられますか?

16.他の人をまるで人格がない物質のように扱ったり、無神経に扱ったりしがちですか?

17.仕事上で、有意義な結果を何も出していないと感じたり、何かを変える力がないと感じていますか?

18.プライベートな時間において、有意義なことを何もしていないと感じたり、自発的に活動することがなくなったりしていると感じますか?

19.日々、仕事や人付き合い、将来のことや過去にあったことを考えたり心配して過ごす時間が長いですか?

20.限界を感じていたり、参っていたり、気力が衰えていますか?

もう、15年経つけど、当時の自分とぴったり一致。

燃え尽き症候群症状から今度は うつ病を発症。

原因は、自分らしさを否定していたこと。劣等感のかたまり。

自分らしさとまったく正反対の自分を演じていた。

一つのプロジェクトが終わるたびに燃え尽き症候群症状が現れる。

当時は、スーパーマン的に仕事をこなしていた。

プロジェクトの途中で燃え尽き症候群症状が現れたのが、会社を辞めるきっかけ。

出社できなくなった。仕事を放棄した罪悪感からだろうか。長期の うつ病に突入。

自分らしく生きるのが、根本治療。やりたくないことはやらない。やりたいことだけをする。

それで、どうなってもかまわない。燃え尽き症候群症状は、今はまったく出なくなった。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




アクセスの多いブログの構築

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




たとえ、ネットワークビジネスで成功できなくても、

参加したことによって、何か得るものがあればムダにはならない。

それが、アクセスの多いブログの構築方法。

重要なのはやはりコンテンツ。

おもしろく、読者にメリットのあるブログが書けるようになれば、

アクセスの多いブログになるのではないだろうか。

アクセスの多いブログが書けるようになれば、著述家やコピーライターとして道が開ける。

だから、ブログでネットワークビジネスをやるのは悪くはない。

何かテーマがなければ、何も書けないからだ。

ネットワークビジネスと普通のビジネスの大きな違いは、普通のビジネスは、

商品の露出をいかに多くして、いかに売るかを考える。

「プライスレス」というドラマで商品の魔法瓶を店舗に陳列してもらうことに、苦労する。

いっぽう、ネットワークビジネスは、ビジネス参加希望者を募る。

消費者ではない。

ビジネス参加の条件として、商品を毎月消費するようになる。

そして、消費から入って、商品のよさを探し続ける。

マーケティングのアプローチにAIDMAモデルというのがある。

注意、興味、欲求、記憶、行動という流れで販売に繋がる。

ネットワークビジネスの場合、商品への注意でも興味でも欲求でもない。

ネットワークビジネスで成功することによって、得られるであろうライフスタイルが動機となる。

その手段のために、商品を買ってから商品のよさを見つけて自分をまず、納得させる。

普通のビジネスとネットワークビジネス、どちらが簡単だろうか。

ただ、ネットワークビジネスの場合、組織の拡大だけが目的となっている。

これは、もったいない。

同じような動機を持った人がせっかく集まって、組織ができたのだから、

力を合わせれば、何か他に世の中に価値を提供できるのではないだろうか。

そして、それが出来たときネットワークビジネスはもっとメジャーになる。

実際、消費者だけやっている人はいない。みんな何らかの仕事に携わっているはずだ。

アクセスの多いブログの構築方法は、おもしろいコンテンツ。斬新な切り口。

あまり、世間の考えとずれていないこと。見た人がハット思うようなことが書ければベスト。

アクセスの多いブログが書けたとすれば、ネットワークビジネスのおかげと言える。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




ネットワークビジネスの問題点

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



ネットワークビジネス問題点は、組織の拡大だけを目的化していること。

本来、人間一人、一人には目的があって、同じ目的を持った人が集まって、

一人では達成できない目的を達成する手段が組織だ。

組織が始めにあって、そこに参加するというのは間違い。

だから、初めから就職するという概念もおかしい。

自分は、何がやりたくて何が目的かを明確にして、その目的が達成できる会社に就職するのはいい。

ただ、就職できなかったからと言って、自分の目的を捨てるのはよくない。

就職できなかったら、自分と同じ目的を持つ人を集めて、組織を作ればいい。

そのためのネットワークビジネスなら参加するべし。

ネットワークビジネスには、いろんな目的を持った人が集まってくる。

その中には、自分と同じような目的を持った人が大勢いるだろう。

そうやってネットワークビジネスを利用すれば、問題点はない。

同時にマーケティングスキルを磨くチャンスにもなる。

ネットワークビジネス問題点は、組織の拡大だけを目的にすること。

組織が拡大するだけで、何も生まなければ、問題点だらけ。

せっかく、組織ができたのだから、その組織が何かを生むようにあなたの目的を共有しよう。

ダウンのいない末端のメンバーにも他にも仕事が与えられ、報酬が得られる仕組みを構築しよう。

そうすれば、ネットワークビジネス問題点はなくなるはずだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




リピーター獲得の秘訣

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




リピーターとは同じ商品を何回も買ってくれる人。

安定した商売をしようと思えば、リピーター獲得は避けて通れない。

新規顧客獲得コストは、リピーター獲得の5倍かかるという。

しかし、ほとんどの商品でライフサイクルというのがあって、

新商品が生まれて、導入期を経て、成長期、成熟期、衰退期という運命をたどる。

リピーター獲得したとしても、ずっと成長期、成熟期で売れ続けることはない。

ライフサイクルは、どんどん短くなる傾向にある。

日本の家電メーカーのリストラは、それを物語っている。

ところが、リピーター獲得が比較的簡単で商品の命が長いビジネスがある。

それがネットワークビジネス

ネットワークビジネスの収入が権利収入や不労所得で安定的と言われる理由は、

リピーター獲得が簡単で、商品のライフサイクルがずっと成長期だからだ。

もし、ネットワークビジネスが商品を販売するのなら、リピーター獲得はむずかしい。

ところがネットワークビジネスでは、ビジネス会員を増やすことに集中する。

ビジネス継続の条件が、商品の継続購入だから、ビジネスを続ける以上、

商品を買い続けることになる。

そして、テレビCMで大々的に販売することはしない。

新商品を次から次へと投入して、消費者を刺激することもない。

口コミでじっくり広がっていく。だから、成長期が長い。

わっと流行って、わっと廃れることはない。

安定的に商売をやるには、リピーター獲得、長い成長期は欠かせない。

そして、その方が健康的であり環境にもやさしいのだ。

ネットワークビジネスが21世紀の流通システムだと言われる所以はそういうこと。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




自営業の種類はいろいろあるけど

誰も辞めないネットワークビジネス会社の正体とは?

ビジネスといえば、出来高報酬が当たり前です。

つまり、売れなければ1円も入ってこない。

トヨタにしても、シャープにしても商品が売れなければ、1円も入ってこない。

そうなると社員にも給料が支払えなくなって、倒産します。

ビジネスには、もう一つパターンがあって、それがテレビや新聞、雑誌などの広告ビジネスです。

世の中のすべてのビジネスは、どちらかに当てはまります。

そこで問題。

ネットワークビジネスはどちらでしょうか?

答えは、広告ビジネスです。

だから、ネットワークビジネスというと、胡散臭く聞こえるけれども、

出来高報酬型広告ビジネスというと、まともに聞こえるのです。

ネットワークビジネスでは、普通の人は何がなんだかわかりません。

しかし、出来高報酬型広告ビジネスというとなんとなくイメージできるのです。

実際にネットワークビジネスをやっている人が、このことをほとんど知りません。

それが、なかなか成功できない理由だと思っています。

ネットワークビジネスが出来高報酬型広告ビジネスだと理解できると、

考え方が変わります。

テレビにしても新聞、雑誌にしても、収入源は広告だけど広告がメインではありません。

番組なり記事なり、コンテンツがメインです。

そうです。

ネットワークビジネスは、自分自身がコンテンツなのです。

商品の販売は、普通しません。

自分がなんらかのコンテンツを提供して、商品とビジネスを紹介するだけです。

そして、紹介した相手が商品を使って、同じように他の誰かにコンテンツを提供して

商品とビジネスを紹介する。

その連鎖が、うまく回り出せば成功する。

多くの広告ビジネスと違う点は、出来高報酬というだけです。

しかし、テレビなら視聴率、新聞なら発行部数がないと誰も広告は出してくれません。

視聴率や発行部数を稼いで初めて、広告を出してもらえるのです。

お金と時間がむちゃくちゃ掛かります。

ところがネットワークビジネスなら、このサイクルを早く作ることができるのです。

しかも、個人でです。すごくないですか?

問題は、コンテンツですよね。

同レベルの友人に提供できるコンテンツを持っていますか?

難しいですよね。

しかし、それをインターネットが解決してくれました。

インターネットは、今や立派なメディアになったのです。

自営業種類はいろいろあるけど、やはりネットワークビジネスがベスト。

開業するにあたって、資金が必要なしというのは魅力だ。

自営業は、読んで字の如しで自分で営業するのが自営業

ネットワークビジネスの営業方法は、口コミ、最近はインターネット

他にアフィリエイトネットショップという選択肢もあるけど、

売る物の種類によって、成功と失敗が分かれそうだ。

すでに、自分がリアル店舗のオーナーでお客さんのいないときに、

リアル店舗で売っている商品をネットでも売るというなら、

シナジー効果が発揮できるので、やってみる価値がある。

ネットショップだけの場合、仕入れをどうするか、商品をどこに保管するかの問題が発生。

アフィリエイトは、まず自分で買って使ってみない限り商品のよさを実感するのは無理だし、

そのよさをインターネットで伝えるにも無理がある。

ただ、自分のブログにバナーを貼るだけなら、売れない。

そして、自分で買って、使ってみてそのよさを伝えるのなら、ネットワークビジネスと変わらない。

だったら、ネットワークビジネスの方が断然稼げる可能性があるのだ。

自営業種類には、他に資格を利用したものもリスクが低い。

ようするに、仕入れとか在庫、外注への支払いなど出て行くお金が少ないので、低リスク。

自分の能力をそのまま、売ることになるので、能力があれば売りやすい。

資格だけもっていても、自営業でやる以上、営業は必要だ。

資格にはいろいろ種類があるので、まず受験資格があるかどうか要チェック。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




メタボで腹囲が100センチ男性は金持ち父さんの証

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



ロバート・キヨサキ氏のベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」を知らない人はいないだろう。

多少なりともお金が欲しいと思ったとき、必ず、手にする本だからだ。

金持ち父さん貧乏父さん」の表紙に二人の男性が描かれている。

さて、どちらが金持ち父さん で、どちらが貧乏父さん だろうか。

メタボ腹囲が100センチの男性の方が金持ち父さんだと思う。

理由は、金持ち父さん はあくせく働かないから、のんびり暮らしている。

ストレスにさらされることもなく、食欲も旺盛。

結果、メタボ腹囲が100センチになってしまった。

いっぽう、貧乏父さん の方は、ストレスだらけで、食欲もなく下痢気味。

どちらが健康と言えるだろうか。

メタボ腹囲が100センチの男性の方が断然健康だ。

メタボ腹囲が100センチの男性は、金持ち父さんの証なのだ。

メタボ腹囲が100センチの男性になってもあわてることはない。

ネットワークビジネスで健康的にダイエットできる商品が手に入る。

ぜひ、ゲットしよう。




ドクターx 視聴率1位の理由

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



ドクターx 視聴率1位の理由を考えてみた。

普段、ほとんどテレビを見ないけど、月曜日のプライスレスと木曜日のドクターXは見ているからだ。

別に視聴率が高いから見ているわけではない。

なんとなく見てみたくなったドラマがドクターxでたまたま視聴率が1位だったわけだ。

そのなんとなく見てみたくなった理由は何だろう。

自分が見たくなったドクターx視聴率1位になったということは、

僕の感性が世間一般とそんなにずれていないということ。

おそらくドクターxというタイトルに惹かれたのではないだろうか。

ドクターxを日本語に訳すと謎の医者、未知の医者。

もしタイトルが謎の医者、未知の医者なら視聴率1位はなかっただろう。

それほど、英語に訳してピタリと決まる職業は医者以外にない。

コンサルタントX、ビジネスマンX、バンカーX、ドライバーX、どれも決まらない。

ドクターxならバシッと決まる。視聴率1位の理由はタイトルが脳を気持ちよく刺激したからだろう。

そして、オープニングのナレーションと音楽がわざとらしくていい。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




失業保険受給中のアルバイト

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




失業保険受給中のアルバイトは、禁止されてないけど報告義務がある。

失業保険受給中にアルバイトをすれば、ダブルで収入が入ってくるのでお得だという考えは甘い。

失業保険受給中のアルバイトは報告義務があるし、その分失業保険の給付は減額される。

だから失業保険受給中はアルバイトをせず、就職に専念するか勉強した方がいい。

失業保険はそのためにある。失業した理由を考えた場合、時代遅れの職能しか持っていない場合が多い。

失業保険受給中はスキル向上に繋がるアルバイトならやってもいいけど、

単純作業やその場限りのアルバイトはやらないこと。

そして、自分の希望職種は簡単には見つからないと思ったほうがいい。

ポイントは、どんなスキルを必要とした求人があるのか、見極めることだ。

そして、そのスキル失業保険受給中に身に着ける。

そして、ネットワークビジネスに参加すること。

理由は、ネットワークビジネススキルは、どんな仕事にでも応用可能だから。

インターネット時代では個人で稼げるスキルがあれば、怖いものはない。

その自信が今後の就職活動に有利に働くことは、容易に想像できるだろう。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




やりたい仕事の見つけ方

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



やりたい仕事の見つけ方としてベストなのは、やりたくないことをやらないこと。

やりたくない仕事をどんどん潰していけば、やりたい仕事が残る。

人生は長いようで短い。やりたくない仕事をやってる時間はない。

やりたい仕事の見つけ方は、人生をよりよく生きるツール。

やりたい仕事の見つけ方は、自分のパフォーマンスを最大限発揮できるので、収入もついてくる。

やりたい仕事の見つけ方は、意外な仕事かもしれない。

たとえば、ネットワークビジネスのようなマイナーな仕事。

いろんな仕事を経験してみて、もし、やりたい仕事の見つけ方が得られなければ、

試してみたいのがネットワークビジネス

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




達成感を得る方法

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



人生で一番必要なのは達成感ではないだろうか。

困難だと思っていた仕事が終わったとき。

売れないと思っていたセールスで売れたとき。

人は、達成感を得る

人生で何か物足りないと思ったとき、それは達成感ではないだろうか。

困難に直面しない限り、達成感を得る こともない。

ということは、ピンチはチャンスというように、困難の後に達成感を得る

そして、成功する確立は50%、それが条件だ。

なぜなら、絶対、成功できないことに人はチャレンジしない。

だから、達成感を得る こともない。

成功して当たり前のことが達成しても、達成感を得る ことはできない。

意識して達成感を得ることを探して、飛び込まない限り、人生はおもしろくない。

ネットワークビジネスはどうだろう。

成功確立1%のきびしい世界だ。

しかし、ネットワークビジネス達成感を得る には、うってつけの方法。

失敗しても失うものは何もなく、得るものが多い。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




やる気を出す方法、成功確立50%

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



一番、やる気を出す方法は、成功確立50%に挑戦すること。

100%わからないことは、躊躇するし、100%出来ることは、おもしろくない。

だから、やる気を出す方法は、成功確立50%。

成功確立50%に挑戦すると、どうなるか。

勉強しなければいけない。

勉強すれば成長するし、スキルも上がる。

だから、仕事も成功確立50%の仕事を選択する。

やる気を出す方法として、自分の出来ることをやるはウソ。

成功したときの達成感を求めて、人間は生き続ける。

石原慎太郎氏が、80歳になっても国政をめざして元気なのは、成功確立50%に挑戦しているからだ。

しかし、普通のサラリーマンをやっていて、やる気の出る成功確率50%の仕事が与えられることはない。

だから、ネットワークビジネスに挑戦する。

ネットワークビジネスが やる気を出す方法としてベストなのは、成功確立が50%だから。

ウソだと思う人もいるだろう。ネットワークビジネスだけで生活している人は1%しかいない。

成功確立50%は、ウソだと言い切るのは早すぎる。

ネットワークビジネスの成功確立が50%だと信じてやっている人は、50%の確立で成功している。

少なくとも、成功確立50%だと信じていれば、やる気が持続する。

やる気を出す方法として、ネットワークビジネスがベストなのがご理解いただけたであろうか。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




ブラック企業の見分け方、離職率ランキング

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




ブラック企業見分け方として、離職率ランキングというのがある。

入社しても離職する確率の高い離職率ランキングブラック企業かの見分け方として確かだろう。

会社を辞めるには、それなりの理由があって、心身共にぼろぼろになるケースが多い。

離職率ランキングでは、

一位 大塚商会で29.3%、二位 三越伊勢丹が29.1%、三位 住友林業の20.8%。

共通するのは、営業のノルマだ。

売上げというのは、企業の生命線だから、ノルマを貸したくなる。

だけど、努力だけではどうにもならない部分。

離職率ランキングにランクインする前に商売の仕方を見直したほうがいい。

売れるものは、努力なしで売れる。新入社員にノルマを押し付ける前にやることがある。

それをやらないから、ブラック企業になる。ブラック企業見分け方として消費者目線になることも重要。

大塚商会、三越伊勢丹、住友林業の商品が買いたいかどうか。

自分が消費者として欲しくもないのに、その会社に入社して売れるわけがない。

それを教えてくれるのがネットワークビジネス

ネットワークビジネスで成功するのは、その会社の商品の愛用者だから、よさが伝わる。

結論 ブラック企業見分け方は、その会社の商品やサービスに愛情を注げるかどうかだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




価値創造の思考法

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




価値要素採掘マップというツール

「どうして私が今、あなたから、この商品を買わなきゃいけないの?」

買い手にこう尋ねられたら何と答えるだろうか。

これが、究極の質問。

価値創造の思考法」小阪裕司著

ネットワークビジネスに係わるなら、価値創造の思考法はぜひ身に着けたいスキルだ。

ネットワークビジネスも今までのように、根性論だけでは通用しない時代になったから。

そこで、価値創造の思考法で紹介している究極の質問に答えなければいけない。

価値創造の思考法は、商人向けの本なので、ネットワークビジネスとは一見関係なさそう。

だけど、普通の人でもネットワークビジネスに一度係わったら商人としての自覚が必要だ。

よく、ネットワークビジネスは簡単に儲かるとか、商品を売らなくてもいいと言われるがウソだ。

価値創造の思考法で携わった商品の価値を発掘しない限り、ビジネスのモチベーションは上がらない。

商品の価値もわからないのに、友人、知人に薦めるから、罪悪感が生まれ挫折する。

お金儲けだけに捕らわれているから、ねずみ講だとか言われる。

健全にネットワークビジネスをするなら、究極の質問の答えられなければいけない。

そうすることによって、顧客が求めている本当の価値を発見できるのだから。

価値創造の思考法」は必読の書と言える。

そして、自信をもってネットワークビジネスに励んでもらいたい。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




因果応報 自業自得、日本はほんとうにデフレなのか

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




ビッグマックの価格で比較すると、アメリカ339円、日本320円。

そんなに大きな開きはない。ということは、日本はほんとうにデフレなのかという疑問。

もし、デフレだとすれば、因果応報 自業自得ではないだろうか。

価格は、需要と供給で決まるとすれば、供給が圧倒的に大きい状態。

働かなくてもいいのに、働いている人がいるから、供給過剰になる。

供給過剰の結果、デフレ因果応報 自業自得だ。

対策としては、働かなくてもいい人は働かない。お金を消費や投資に使うこと。

これだけで、デフレ円高は解消するのではないだろうか。

選挙活動が始まったけど、どれも的外れのような気がしてならない。

戦後、一生懸命働いて日本はリッチになったはず。

ところが、リッチになったのに、やっていることはいまだに貧乏人。

だから、因果応報 自業自得の結果、デフレ、円高で苦しんでいる。

日銀や政府がいくら対策しても変わりなく、国民の意識の変化が因果応報 自業自得の罠から抜け出せる方法だと思うのだが。

日本を住みやすくするには、お金持ちは働かないこと。

貧乏人も早くお金持ちになって、リタイヤ、人生をエンジョイすることを目標にする。

そのための手段がネットワークビジネス。普通の仕事ではお金持ちになっても勤労くせが残るから。

現実と心構え、因果応報 自業自得、メンタル的にもお金持ちになるには、ネットワークビジネスがベスト。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




ピンチはチャンス、もしリストラされたら

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



リストラされた場合、会社に滅私奉公してきた人ほどショックは大きい。

リストラされても単純に能力不足で片付けられるので、どうしようもない。

人生最大のピンチと受け取ってしまう。

だけど、ピンチはチャンスというように、ピンチの中には必ずチャンスが眠っている。

まず、今の産業構造が古すぎて、消費者の満足を満たすのに不十分だということを認識しよう。

そして、今の消費者がどんな物を求めているか理解できれば、

ピンチはチャンスとなる。

今まで、何も考えず仕事をしてきたことを反省して、本来の仕事の目的を考えれば、

ピンチはチャンスに変わる。

世の中の常識は非常識と言われるように、チャンスは非常識の中にある。

たとえば、ネットワークビジネスといえば、ねずみ講と揶揄されるくらい非常識だ。

ところが、ネットワークビジネスがまさに、ピンチチャンスに変える突破口になりかねない現実。

その現実から目をそむけるわけにはいかない時代になったのだ。

仕事の基本は、消費者に価値を提供すること。

まず、なぜ今、ネットワークビジネスが伸びているか考えてみよう。

ピンチはチャンスに変わるはずだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




自己都合退職では失業保険は3ヶ月もらえない

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



自己都合退職では失業保険は3ヶ月もらえない。

この制度は、産業の構造転換に大きく歯止めをかけている。

実際、会社はリストラする場合でも自己都合退職にするので無意味だ。

それと失業保険は求職活動していないともらえない。

ほんとうは、会社を辞めて起業を志しても、失業保険がもらえなくなるので断念する人は多い。

だから、リストラされたら自己都合退職でも給料3ヶ月上乗せ、

起業するつもりでも、求職活動をして失業保険をもらい切る覚悟が必要だ。

今の時代は、インターネットがあるので起業のハードルは低い。

自己都合退職失業保険を需給している人をターゲットにビジネスを展開するのがいいだろう。

その一つがネットワークビジネス

ほんとうは、ネットワークビジネスは会社の在職中にサイドビジネスとしてやるものだけど、

自己都合退職失業保険を需給している人がターゲットならリストラされてからでも遅くはない。

今後、そういった人がどんどん増えていくのだから、今がチャンスだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




ネットワークビジネスとは価値競争型ビジネス

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



世の中の商品には、価格競争型価値競争型がある。

一般の店頭に並んでいる商品はほとんど価格競争型商品。

価格競争型商品は、売れても儲からないし、消費者も安く買ってもうれしくない。

安物買いに慣れてしまって、感動がないのだ。

世の中、デフレで大変だという、政治の目的もデフレをどうやって克服するかがテーマ。

なのに、商品は、価格競争型商品で溢れている。

これでは、デフレが克服されるはずがない。

消費者のほとんどは、高くても、高価値を提供してくれる商品を探しているのに、

なぜ、価格競争型の商品ばかり溢れているのだろう。

理由は、どうやって価値を創造したらいいかわからない企業が多いこと。

いまだに、安ければ売れると勘違いしている。

その証拠に価値競争型の商品で伸びている産業がある。

それがネットワークビジネス

世の中、不景気だと言われているけど、ネットワークビジネス不景気知らず。

ネットワークビジネスが伸びている理由は、商品が価値競争型だから。

価値競争型の商品を扱っているから、苦労せずに利益を上げることができるし、消費者にも喜ばれる。

ネットワークビジネスとは口コミで商品を流通させる手段だけど、

どうも、ねずみ講と勘違いして敬遠している人が多い。

実にもったいないことだ。

ネットワークビジネスの商品は、価値競争型だからリッチな気分になれるし、みんなから喜ばれる。

ただ、商品の価値がわからずにお金儲けに走るとねずみ講になるから気をつけよう。

ねずみ講をやっているとみんなバカじゃないから、嫌われるし、敬遠される。

ネットワークビジネスと ねずみ講の違いを理解しよう。

商品の価値を伝えよう。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




衆議院選挙の予想をしてみよう日程は2012年

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?



衆議院選挙日程2012年12月16日と予想される。

2012年の衆議院選挙では第三局がどこまで票を伸ばせるかが、予想を左右する。

ほんとうは、日程として衆議院選挙はもっと早くやってほしかったという意見が多い。

2012年12月16日では遅すぎたということか。

民主党内では衆議院選挙はやりたくないという意見が多い。

民主党がぼろ負けする可能性が高いから。

衆議院選挙の争点の一つはTPP

反対するよりいかに国際競争力をつけるかが肝心。

高くても売りがあれば、売れる。

それは、ネットワークビジネスが証明している。

ネットワークビジネスの商品は高い。だけど、売れる。

理由は、普通の市販品にはない売れる理由があるから。

日本の農家もTPPに反対するだけが脳じゃない。日本の米は世界一おいしいのだから。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




TPPとは何でしょう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




次回の選挙でTPPが争点となる。ところで、TPPとは何でしょう。

関税撤廃で経済学でいう総余剰が最大になる。

リカードの比較優位説に基づき、得意な分野の生産に特化すればいい。

国全体的では、豊かになる。

TPPとは自国でもっとも生産性の高い産業に特化すれば、全体的に豊かになる。

ところが、生産性の低い、保護貿易の対象産業に属している人からは、猛反対を食らっている。

TPP賛成反対どちらが正しいか。

結論的には、他国をどこまで信用できるかどうか。

自由貿易がうまくいけば、経済的にメリットがありそうだけど、

保護政策を撤廃して、自国の衰退産業が消滅したとき、他国に足元を見られないか、どうか。

同じようなことが、サラリーマンにもいえる。

会社に依存してしまった結果、会社に何も言えなくなる。

もし、会社以外に収入源があれば、もっと堂々と働けるのではないだろうか。

ネットワークビジネスでサラリーマンと同等の稼ぎがあれば、リストラにもびびることない。

TPPとは一見正しそうだけど、貿易閉鎖のリスクがある。

TPPとは会社に滅私奉公するように、世界に依存することになる。

TPPとはメリットデメリットもあって、トレードオフの関係だとわかる。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




受注生産のメリット

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




受注生産とは、注文が入ってから生産すること。

受注生産の食材は、新鮮でヘルシー。これが最大のメリット

注文が入ってから生産に入るのだから当然。

店頭で売っているほとんどの食材は、見込み生産。

見込み生産では、必ず在庫が出る。

そして、有効期限ぎりぎりまで販売しようとする。

有効期限ぎりぎりまでに売り切るには、思い切った値引きが必要だ。

だから、健康に少しでも気を使うなら、健康食品受注生産品を買うことだ。

健康食品受注生産品は、ネットワークビジネスでしか手に入らない。

それがネットワークビジネスメリット

ネットワークビジネス健康食品受注生産にこだわる理由は、新鮮でなければ効果が落ちるから。

ネットワークビジネス健康食品が品質を売りにしている以上、ネットワークビジネスでの流通は避けられない。

メーカーがダイレクトに消費者にすばやく届けることによって、

メーカーが期待する品質を消費者が実感することができる。

店舗販売では、どうしても見込みで仕入れるために商品にロスが出る。

ロスを見越した販売価格となるため、コスト削減で商品の品質にも疑問が残る。

良いものを適正価格で入手する方法は、ネットワークビジネスによるダイレクト販売しかない。

受注生産にこだわることによって、売れなかった商品の廃棄がなくなるというメリットもある。

環境にやさしいというメリットにもなる。

資源の有効利用というメリットにもなる。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




消費者相談センターで何が欲しいのか相談しよう

クリック!なぜ、あなたのビジネスは失敗に終わったか?




物が売れないから不景気なのか、不景気だから物が売れないのか。

自分が何が欲しいのかわからない人が増えている。

だから、消費者相談センターの利用者が増えているようだ。

消費者相談センターは、もともと悪質な販売の相談に乗る場所だったが、時代が変わった。

今の消費者の悩みは、お金は持っているのに使い道がわからない。

何にお金を使えば幸せになれるのか。多くの人が消費者相談センターに詰め掛ける。

これは、企業の責任だ。おそらく消費者相談センターに相談しても解決しない。

消費者のニーズは、物から事へと変わった。

だからネットワークビジネスを無視していてはだめだ。

ネットワークビジネスが伸びている理由は、それが消費者参加型だからだ。

クリック!インターネットで成功する唯一の方法!




借金返済ブログ~借金返済が人生の目的化する怖ろしさ

仕事がつまらない理由!
仕事がつまらない理由は、自分で決めてやっていないからです。

私も子供のころを思い出したら、母親によく

「勉強しなさい!」と言われたものです。

結果、勉強したかと言えば、まったくしませんでした。

そして、勉強しているフリをしてました。

仕事でも同じことが言えますね。

会社の上司に仕事を命令されると、なぜかやる気が出ない。

だから、仕事をやっているフリをする。生産性がまったく上がらない。

結果、上司に怒られる。

ますます、やる気をなくす。悪循環です。

本来なら、部下を持つ上司は、部下に命令してはいけません。

部下が自主的に仕事を率先してやるように、上手に持っていくのです。

まず、部下にわくわくするような目標を設定させる。

そして、その目標を達成するために、やるべき仕事を気づかせる。

そして、部下の自主性に任せる。

それなら、仕事がおもしろくなるはずです。

もし、今の会社にそれが期待できないのなら、

ネットワークビジネスなどをやる時期なのでは、ないでしょうか?

無料メールセミナーはこちらです



借金返済ブログがブームだ。それだけ、借金返済に情熱を燃やしている人が多い。

借金完済=成功

借金完済で成功クセがつく。

借金返済ブログ借金のパターンで一番多いのが、ギャンブル

ギャンブルで作った多額の借金をどうやって返済していくのか、借金返済ブログはこと細やかに語られている。

確かに、借金返済は生きるモチベーションになる。

完済したときの爽快感は、何とも言えない達成感があるのだろう。

ところが、借金返済が人生の目的だとせっかく借金を完済しても、また、借金を作ってしまう。

うちの死んだ親父がそうだった。死ぬまで、借金返済が生きがいだった。

ほんとうは、借金返済ブログで借金を完済したら、今度は、資産構築ブログを書かなければいけない。

借金資産の違いはこうだ。

借金資産もほったらかしなら増えていく。借金はマイナスのお金、資産はプラスのお金。

借金があれば、いつまでたっても貧乏なままだけど、資産があればお金持ちになれる。

借金を返済していく勢いで、資産を買って行く。すごくシンプルだけどむずかしい。

しかし、ネットワークビジネスがその手助けをしてくれる。

借金くせ の人がお金持ちになるケースのほとんどが、ネットワークビジネスによるもの。

逆に、借金くせ の人は、ネットワークビジネス成功しやすいといえる。




次のページ