Twitterアプリ

最新ネットワークビジネス セミナー対策

ネットワークビジネス9つの嘘

成功哲学書や自己啓発書が次々と出版される理由

成功するためにはオリジナリティーが必要。

成功哲学書や自己啓発書が未だに数多く出版されるのは、

成功哲学書や自己啓発書を読んでそのまま行動しても成功できないから。

しかし、次の本を読めば成功できるかもと思って、次も買う。

そういう人が多いから成功哲学書や自己啓発書は次々と出版される。

それでようやく気がついた。

成功するためにはオリジナリティーが必要。

それはコピービジネスと言われるネットワークビジネスも同じだと思う。

よくアップを真似すれば成功できると言われるけど、嘘というか、

アップ自身も気づいていない何かがあるのではないか。

それがオリジナリティー。

9割は真似でいいけど、1割はオリジナリティーが必要。

その1割を見つけるために成功哲学書や自己啓発書を読み漁ることになる。

しかし、答えはない。

理由はオリジナルだから。

自分にしかないなにか、自分にしかできないなにか、

その答えは自分の心を深く、深く見つめない限り発見できない。

見たくもない忘れたい自分の存在に直面する恐怖。

その恐怖を乗り越えることによってのみ発見できる。

メールセミナーはこちらをクリック









潜在意識を書き換える方法の一つがネットワークビジネス

潜在意識を書き換える方法の一つがネットワークビジネスで、

普通に考えると胡散臭い。

商品は何を売っているのかわからないし、

ネットワークビジネスは商品を売るんじゃないと言われるし、

会員が増えればあっという間に飽和しそうだけど、

絶対、飽和しないといわれるし、

論理的に考えると、成功するとは思えない。

ところが、後から入った人があったいう間に成功したりする。

一体、何なんだ?

結局、潜在意識や引き寄せの法則を理解して、マスターする。

いずれ成功するのだと、何の根拠もなく確信する。

それがネットワークビジネスで成功する秘訣なのだろう。

と今の時点では思っている。

早く、成功する人はすでに成功するセルフイメージが潜在意識に刻まれているのだろう。

あなたは何の根拠もなく、成功すると確信することができるだろうか?

メールセミナーはこちらをクリック










無理に自分を奮い立たせていると、うつ病になる

自分が好きなことなら続けられる。結果、成功する。

無理に自分を奮い立たせていると、うつ病になる。

ということは、やりたくないことはやってはいけない。

「今日は眠いし、会社に行きたくない。だけど、頑張ろう。」

こんなことを続けているとうつ病になるし、人生も楽しくない。

昔は同じ会社で一生勤め上げるしか、選択肢がなかったけど、

というか、他の選択肢に気づかなかったのかもしれない。

そういう意味で失われた20年は、いい年だったのかもしれない。

自分の人生を見直すきっかけになったから。

結局、いろんなことをやってみて、好きなことなら続けられるといった人生が正解だと思う。

それはネットワークビジネスにもいえることで、3ヶ月で成功しようと考えるから苦しい。

やってみて、楽しければ行動できるし、習慣にもなる。

結果、成功してしまう。

毎日が楽しければ、いつ死んでもいいと思えてくる。

昔は何をやっていいのかわからないから、みんなと同じ道を歩く。

だけど、それでは行き詰まるときがきっと来るんだ。

組織のシステムが自分にぴったりで、今の会社がベスト。

心の底からそう信じて生きている人がどれだけいるのだろうか。

もし、仕方なくやら自分に鞭を打って頑張っているのなら辞めたほうが正解だと思う。

要介護状態になって周りにも迷惑をかけるようになる。

とにかく、やってみるまで何が自分にとって楽しいのか、わからない。

だけど、自分にとって楽しければ習慣になってしまうんだ。

だから、ネットワークビジネスも一度はやったほうがいいだろう。

メールセミナーはこちらをクリック










潜在意識と引き寄せの法則を使うだけでいい

もしかしたら、間違った古い考えでやっていたのかもしれない。

ネットワークビジネスも。

「こうして思考は現実化する」によれば、ネットワークビジネスも簡単にできる。

潜在意識と引き寄せの法則を使うだけでいい。

理想の状態をイメージして、潜在意識に刷り込む。

「河合さん、あなた何かやっていない?」

自分では何もしていないのに、超かわいい子に声を掛けられる。

「ネットワークビジネスもやってるよ。」とつぶやく。

「えっそれ面白そう。私にも教えて。」

たったこれだけで、リクルートが成立してしまう。

潜在意識に理想のネットワークビジネスのイメージを刷り込む。

そして、引き寄せの法則で、自然と組織が構築されていく。

実は潜在意識とか引き寄せの法則のことは知っていた。

だけど、「そんなバカげたことがあるわけがない。」と信じていなかったのであった。

ところが、「こうして思考は現実化はする」を買って実験しだしてから、

なんとなく、腑に落ちてきたのだ。

そういえば昔から「信じる者は救われる」という。

メールセミナーはこちらをクリック










地道にコツコツ

寝る間も惜しんで、トコトンやり続ける。

そして、挫折から何かを掴んで更にやり続ける。

それでも、結果が出るかどうかは運次第。

それがわかっていて、それでもやり続けた人だけがたどり着けるのが「成功」という二文字。

対象はなんでも構わない。スポーツだろうと、音楽だろうと、ビジネスだろうと。

そう考えるとチャンスはいくらでも転がっていて、

どんな世界にも成功者は存在するのだから、なんでもいい。

インターネットの世界には簡単に稼げるとか、簡単にダイエットできるとか、

なんの努力もなく、成功できそうな情報が転がっている。

結局、人間はなまけもので楽したい生き物だから、どうしても

そういった情報を探し求めてしまう。

でも、実際は凄くシンプルで、成功のコツはシンプルなことを地道にコツコツ。

それを寝る間も惜しんで、やり続けるだけ。

その過程が人生というか、生きる目的なのかもしれないね。

メールセミナーはこちらをクリック










次のページ